プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小宮山教授と許銘傑 

レギュラーシーズン第2戦目。

昨日の勝利の勢いのまま、先制したのはライオンズ。

初回から3点を挙げ、5回表の時点で4対2とリード奪います。


そこでロッテが投入したのは小宮山悟教授!


『ふっ、ボビーめ。 今日は諦めたな』 ( ´,_ゝ`)プッ


と誰もが思った5回裏。

ロッテ打線が爆発、一気に逆転を許してしまいました。


そこで、我がライオンズが投入したのは、なんと許銘傑!


これにより、両チームの敗戦処理エースが投げ合うという、奇跡の瞬間が演出されました。


こんな展開、誰が予想できたでしょうか!?

この二人の名前が、同時にスコアボートに表示されるなんて、恐らくもう見れないでしょう。

今日観戦に行かれた皆様は、貴重なものが見れましたね~。

ある意味、歴史の証人と呼んでも差し支えないかもしれません。



そんな珍事件が起こった今日の試合・・・



負けちゃいました。 ヽ(´Д`;)ノ アゥア...




まぁ、レギュラーシーズン2試合目ですから。

今から勝ち負けで大騒ぎしていたら、秋まで体が持ちません。


開幕2連敗しちゃったチームのファンの皆さん。

まだまだ慌てる必要ないですよ~。



やはりね、いくらオープン戦で良い投球をしたとしても、許銘傑は許銘傑でした。

今年もライオンズのユニフォームを着ていることが奇跡的です。

なんで球団は、わざわざ契約を延長してまで許銘傑をチームに残したんだろう?



う~ん、今年も中継ぎ投手では苦労しそうだ。



讀賣から獲得した清水が充分に戦力になりそうなので、新外国人野手の獲得は見送って、中継ぎの外国人投手を獲得したほうが得策なんじゃないかな。



外国人投手といえば、こちらでも散々ネタにしてきた、元讀賣のワズディンが、いよいよ登板します。

オープン戦では、チーム一の安定感を披露したワズディン。


果たして日本通算2勝目を挙げるのか?


それとも千葉の海の藻屑と消えるのか?




今年1年間のローテを占う意味で、大切な登板です。


ある意味で、開幕戦より注目に値する1戦になりそうです。




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://projectblue.blog24.fc2.com/tb.php/98-5c976154
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。