プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真のWBC王者とは!? 


密かに期待していたベネズエラが、韓国に大敗してしまいました。


う~ん、残念っ! ヽ(´Д`;)ノアゥア...


これで韓国が一足先に決勝戦に駒を進め、優勝に王手を掛けたことになります。



おやっ、このシチュエーション、どこかで見たぞ・・・



そうだ、2008年の日本シリーズでの讀賣だ!



そういえば、あの時の讀賣は中軸を韓国人が打ってたよなぁ。

それに、あの傲慢ぶりは、まさに仮想讀賣と呼ぶに相応しいではないか!



めざせ、打倒仮想讀賣!



おっと、その前にアメリカを倒さなければいけないんだった。



アメリカといえば、WBCの主催国。

それをいいことに、自国に有利なレギュレーションを作ったりしてたもんなぁ。

前回のWBCでも日本戦で、審判がアメリカ寄りの判定を・・・・・・



も、もしや・・・ ∑(゚Д゚;)



ジャンパイヤ!?



まさにアメリカこそ仮想讀賣に相応しいじゃないかっ!



めざせ、打倒仮想讀賣!



そうそう、肝心の日本代表は・・・


なにっ、代表監督が讀賣の監督?

しかもWBC一次予選は讀賣新聞社主催だって!?

村田が故障したら栗原を即招集するあたりも、ジャイアニズム全開だ!


日本代表こそ、仮想讀賣に相応しいじゃないか!



ということは、佳境を迎えたWBCは、ある意味で

讀賣 vs 讀賣 vs 讀賣 



真の仮想讀賣 (←日本語おかしい?) は、一体どこの国なのか?



これぞ渡邉恒雄 ベースボール クラシック(通称WBC)!










えっ、早々にオチが読めた?


失礼しましたw




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://projectblue.blog24.fc2.com/tb.php/88-d99c405d
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。