プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・珍トレーニング 


昨日、珍トレーニングについて書いたところ、こっぽうもんさんより、ソフトバンクの和田も陶芸トレを行っていたとの情報をいただきました。


もはや陶芸トレーニングは、珍トレーニングとは呼べないのか?!


ならば本当の珍トレーニングについて考えてみよう。


そもそも自主トレってのは、1月に行うことが多いわけで、その季節に合ったものをトレーニングに取り入れるのは、ごく自然な流れであります。



であれば、こんなのはどうでしょう。



凧上げトレ


風の流れを読み凧を操ることは、千葉マリンでの飛球処理に通ずるものがあります。
微妙な糸の操作は、バットコントロールにも流用できるでしょう。

一見、遊んでいるようですが、野手にとっては必修なトレーニングと言えます。




百人一首トレ


スポーツ選手に必要不可欠とも言える反射神経を養うのに有効です。

さらに札の配置を考察することは、相手の守備隊形を見抜くことにも繋がります。

また誰もが苦悩したであろう、上の句と下の句の暗記は、複雑なブロックサインを覚えることにも通じます。



一見、遊んでいるようですが、実は一石三鳥の素晴らしいトレーニングです。




初売りバーゲントレ


初売りのデパートは、ある意味で戦場です。
そこで狙った商品を手に入れるためには、数々の要素が必要です。

最短距離で目的地へ向かうための『知力』
人ごみを掻き分けて、前進するための『体力』
沢山の商品を前にして、何から手にするかを瞬時に決める『判断力』
さらに一番大切な『ハングリー精神』までも養うことができます。

そして、このトレーニング最大のメリットは、奥様にも感謝されること。
なんと素晴らしいトレーニングでしょうか。



極めつけはコレ、福笑いトレ


昨年の日本シリーズで平尾がクルーンからホームランを打ったことは記憶に新しいと思います。
後日ラジオで平尾が『あまりに速いんで、目をつぶって打った』と言っていました。


これぞまさに目隠し状態!


さらにレッドソックスの岡島なんかは、完全に目を逸らして投球します。


そうです、もはや野球は、目で見えるものだけでプレーする時代ではないのです。


考えるのではなく、感じろ!


これぞ福笑いの精神そのものです!

選手の皆さんには、ぜひマスコミ公開自主トレと称して、福笑いトレに励んでいただきたい。



どうですか、日本文化を取り入れた珍トレーニングの数々!

今から来年の正月が楽しみで仕方ありません。



プロジェクト・ブルーは、これからも珍トレマニアとして、様々なトレーニングを考案していきます。





・・・気が向いたらねw




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



スポンサーサイト
コメント
記事の最初に妙な人間の名前を出していただき、驚きつつも光栄です。^^

あれですね、半分笑い話ですけど、筋は通っちゃってますね。けん玉でも集中力は高まるでしょうし。。。
Re: タイトルなし
> こっぽうもんさん

いつも、ありがとうございます。
もうね、理由をこじつければ何でもトレーニングになりそうです。

けん玉でも、ヨーヨーでも、松坂あたりがやったら、翌年からみんな試しますね、きっと。
もうキャンプイン直前ですが、そう言えば和田は今年はカヌーやってました。「バランス感覚」と「体幹強化」ということですが、、、う~ん、せめて半年ぐらい続けられるなら大いに役立ちそうですけどねぇ。^^;
Re: タイトルなし
> こっぽうもんさん

新聞で見ましたよ、その記事!

一緒に挑戦したロッテの大嶺が転覆したとかw

将来、和田が監督とかになったら、凄いことになりそうですね、ホークスは。















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://projectblue.blog24.fc2.com/tb.php/46-b457c8f1
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。