プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉にならない喜びを言葉にしよう 


ついに連敗脱出です。



めちゃめちゃ嬉しいです。












・・・・・・。












以上。
















エエ━━━━∑(゚Д゚;)━━━━ッ!?











こういうブログって、負けた日は何も考えずにスラスラ書けるんです。

でも勝った試合で、さらにその勝利が嬉しければ嬉しいほど、言葉が出てこないんですね、私は。




嬉しいな、わ~い! ヽ(*´∀`*)ノ





この一言で充分なんじゃないか、と。

自分のボキャブラリーの無さに、呆れます。 (´・ω・`)





それじゃあんまりなんで、何が嬉しかったのか、順に整理してみましょう。





まず上本が打ったこと


最近ではリードが単調だとか、態度が悪いだとか、打撃を買われて出場してるのに打てないとか、

私ごときに叩かれていた上本が、ついに結果を残してくれました。

これは嬉しいです。



次に、逆転ホームランであったこと


最近のライオンズ、同点までは追い付くものの、なかなか勝ち越すことが出来ませんでした。

それが逆転の一発で、試合を引っくり返したんですよ!

これは嬉しいです。



そして、サヨナラ打であったこと


昨年、サヨナラ負けの日本タイ記録打ち立てた我がライオンズです。

散々、辛酸を舐めてきただけに、やり返した時の喜びは感慨深いものがあります。

これは嬉しいです。



そして、連敗を止めたこと


この日負けていれば3年ぶりの8連敗だったわけです。

シーズン終盤のこの時期に、これ以上の連敗は、完全に命取りです。

実に10日ぶりとなった勝利の味。

これは嬉しいです。




以上の嬉しい要因を繋げれば、この嬉しさが表現できる文章になるはずです。











では、











上本が逆転サヨナラホームランを打って連敗を止めたから嬉しい












・・・・・・。











なんか小学生の絵日記みたいな文になってしまいました。











やっぱり私は物書きに向かないと思われます。










嗚呼・・・((((_ _|||))))










とにかく、この勝利は反撃の狼煙です。


明日から連勝街道を突っ走るぜ!








と思ったら、








移動日でゲーム無し








(;>ω<)ノ彡☆ンモーッ!




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
笑っちゃいました!

秀逸です。
感動して泣きました。
私ごときも散々上本に苦言していました。

上ぽん、ありがとう!(ズンドコも頑張れ!)

それにしても、西武ドーム金土と観に行き、昨日だけ行ってないんですよね~。
札幌も帯広も行って、もう体力勝負です・・
帯広といえば、坂田選手の出身「つくし幼稚園」の方々が応援幕持って、来てましたよ。
その日は出ませんでしたが・・坂田君と、つくし幼稚園、可愛いですね。
現地観戦してきました。
無死1・3塁で坂田三振、高山上本内野フライで0。やっぱ案の定連敗中のチームだな・・・。それでも小さい子が「中島選手HR打って下さい」と言ったら普段打たない中島が神通力発動で同点HRw
栗山の相変わらずの勝負強さで勝ち越し。
そして8回、土肥ちゃんが溜めたランナーを太陽が帰して逆転・・。実はこの時、ブルペンでグラマンが作ってたんですよ。昨日シコが3回投げたので2-1のままいってたら最終回はグラマンだったのでしょうね。
←そりゃ嬉しいけど、復帰したてなんだからもうちょっと考えてやれよ(´・ω・`)
そして9回あのキャラで足が遅い、バントが嫌いと公言すろ原が案の定バント失敗(笑)最悪のムードを振り払ったのがそう!上本でした。最近いいとこ0の男が大仕事をしてくれました!(でもごめんね。うえぽん。やっぱ正捕手は細川がいいわ・・・)でも感動したよ!!ありがとう、今あなたに伝えたい24時間テレ・・じゃなくて3時間7分ゲームw
坂田はよくなかったですw力んでましたねw使われてる以上結果が今の時期は求められますが、若さを武器に中途半端じゃなく思い切り振って三振してくるのはいいことです!次に期待期待。
さてさて以下の作文ですが…

『昨日西武ドームで、ライオンズ対ソフトバンクの試合をみました。
中島選手のスリーランホームランが出て、他の選手もいっぱい打って、10点もとって勝てました。うれしかったです。』

夏休みの作文の宿題で、小学生の息子が書いたものです。


獅子丸さん、本当の 小学生はこの作文でもらってきますよ。

…。

これから先は連勝で行きましょうね
先日は、連敗のショックで取り乱してしまいまして、ご心配おかけしました。
ちょっと、所沢のアスファルトに八つ当たりしただけなんですけどね…
両手首、両膝の打撲。そして顔面と左掌の擦過傷。
まぁ、それも連敗が止まりゃぁなんてこたぁありません。

ただ、野球場でいい年して、暴飲暴食はいけませんね。
一晩だけで「Lポイント」が1,000近く貯まっちゃうなんてね。

ちなみに妻の足の腫れは、だいぶひいてきたようです。
かなりのお久しぶりです。
いつも楽しく見させてもらってますが、
物書きに向いてないとは思えないんですが。。。(爆)

上本のBlogが炎上しきっているので
正直、上本だと不安だったんですけど打ってくれてとても安心です。。
炎上してるんd、、

まあ、上本が批判に負けなかったことが嬉しいですね(´∀`)
何故だか
すっきり喜べないのは私だけ?
逆転された太陽が勝ち投手 女房役微妙なうえぼんがヒーロー
勝ちでも相手エラー なかなか追加点がとれてない打線 明日からの試合が物を言う 金子だろうが無敵で勝てるようになるまでは涙なし 浮かれないで強さ見せつけて
僕も現地で見てました。

 「タイムリーで追い付いても、阿部以降で決める保証はどこにもない(失礼)から一発打て」という最も都合のいい展開を考えたら、そのとおりになったので感動というか壊れました。

 同点からのサヨナラHRは見たことがありますが、逆転サヨナラHRは見たことないんで感動というか興奮しましたよ。

 招待されていた往年の太平洋ナインもご満足だったでしょう。というか、城島の師匠若菜が太平洋OBとは知らなかったです(爆)
ここでは、うえぽん、そんなに低評価? 
個人的に思うのはそれぞれですが、本人のブログに書き込むなんてやってはいけません。
ファンは応援するしかできない、選手に気持ち良くプレイしてもらうしかないんですから。
勝手な思い込みかもしれませんが、シーズン初めから細川選手がいまいち乗りきれていないような気がして。
気のないバッティング。
やっぱうえぽんでしょう。完全な人なんていませんが、バッティング、外野、内野、試合に出るために他の人より多く努力していると思いますよ。
日曜日の試合についていえば、4回に盗塁を刺したのが大きい!そうでないと、ツーランホームランになっていたわけですから。

藤田投手に勝ちがついたことについては、藤田投手のブログで、帆足との写真を見て、気持ちはすっきりしました。

とにかく、全員がひとつになるのみです!

獅子丸さん、こんばんは~。
うちの夫婦の怪我について、ご心配いただいて感謝しています。ありがとうございます<(_ _)>
ふたりとも順調(?)に回復に向かっています。

ところで、上本選手について、批判してはいけないと言う方がいらっしゃるようですが、それは大きな間違いです。
選手が必死なのは当たり前で、それはファンも一緒です。
上本選手だけでなく、安易なエラーをしたり、三振、ゲッツーのオンパレード、あるいは態度が悪かったりしたら、批判したり、野次をとばしたりは全然問題ないし、むしろ、それがプロの世界です。
「批判に負けないでください。」なんて、ばかばかしいたわごとだと思います。
プロの選手たち、いったいどれだけのお金をもらってると思ってるんですか?
わたし達と比べ物にならないもの凄いお金を貰ってるんですよ。
批判されて当たり前の世界です。
むしろ、批判されてるうちが華なんですよ。
真のファンの方たちはわかってらっしゃると思いますがこの頃、あまりにも子供じみたことを言う人がいて、三十年来のライオンズファンとしてはやりきれない思いでいます。
必死に応援もするけど、駄目なプレーには批判、苦言を呈することが正論だと思います。



………
終焉の時が近づいてきました。
もうライオンズになにも言うことはありません。
せめて中島がHR20盗塁20いけばいいです
Qなんで今年はこんなに弱いんだ?
A打線がやばいから
ところで皆さんはライオンズの捕手は誰だと思います?
僕は細川です
リードが群を抜いてるから
あと誰も予想をしない、神打撃
やはりノムさんも認める細川です
> kurageさん
どうもありがとうございます。

喜びを言葉で表現するのって、難しいんですよ。
実際に上本がホームラン打った直後も『やった~!』しか言葉が浮かばないし。
何年、日本人やってるんでしょうね、私。
> Musignyさん
遠征お疲れ様でした。
サヨナラの試合だけ生観戦できなかったのは残念でしたね。

『つくし幼稚園』ですか!?
可愛いじゃないですか!!

つくし幼稚園の園児はハムファンじゃないんでしょうか?
それとも幼稚園児にして早くも『八方美人』!?
> kさん
素晴らしい試合レポですね!

ところで、原拓也ってバントが嫌いって公言しているんですか?
本当だったら、それはいかんですね。
嘘でも『チームのために』とか言わなきゃ。
このへんが友亮と原の決定的な差なのかな。

一方の坂田ですが、
仰る通り、力みまくってますね。
一時期の好調ぶりがプレッシャーになっているような気がします。
確かにこの時期に、結果を気にせず思いきりプレーするのは難しいと思いますが、
まだまだ若いんですからねぇ。
中村を見てみなさい。
あれだけ打てなくても・・・以下略

グラマンについては・・・以下略w
> チョコさん
嗚呼、小学生以下じゃないですか、私。

なにが違うんでしょうねぇ。
小学生の文章って、初々しいというか、可愛らしいというか。
文才の無い大人の文章とは、一味違いますよね。

ウチの娘が小学生になったら、ちゃんと作文を書けるんでしょうか?
なんたって、この親ですからw
> 六平さん
かなり派手にやらかしましたねw
一体、どんな八つ当たりをしたんでしょう?
両手、両膝を負傷しているということは、一撃じゃないですよね。

夜中に泣きながらアスファルトと格闘する大人・・・

六平さん、怖すぎますw


一日で1,000ポイントですか!?
飲みましたねぇw
それだけ深酒しても、しっかりポイントを貰うところが大人ですw

球団からすると、良い(酔い)お客様ですね。
> まひろさん
ご無沙汰してます。

上本を批判していた私ですが、
それを跳ね除けて活躍してくれたことは、素直に嬉しいです。

まだ捕手としては物足りない部分も多い上本ですから、
あの連敗は、精神的に辛かったでしょうね。
捕手ですから、気にするなと言うより、気にしてもらわなきゃ困るわけでw
難しいポジションだと思います、はい。

上本のブログが炎上ですか!?
炎上するのは、ライオンズの投手だけで充分でs
> ライオンズ好きさん
冷静に考えると、そうなんですよね。
帆足に勝ちが付いて、キッチリ逃げ切れれば一番良かったんですがねぇ。

とにかく、連敗は止まったわけですから、ここから波に乗っていければ・・・
と思ったら、金子にやられてしまいました。

う~ん、乗り切れませんね。
> だいさん
あの場面で同点までだと、『ああ、またか・・・』という感じがしますよね。
本当に理想通り、注文通りの一発でした。

若菜が太平洋のOBとして招待されたのは、違和感ありましたねw
私のイメージだと、若菜=大洋ですから。
もしくはホークスのコーチでしょうか。

というより、太平洋クラブを知らないだけかもしれませんがw
> tamboさん
上本の評価が低いというより、ここ最近精彩を欠いていたと感じていました。
元々上本の場合、打撃を買われての起用だったわけですが、
チームが連敗する → リードで悩む → 打撃に悪影響
という負の連鎖が起きていたような気がします。
ですから、応援していないとか、不要論とか、そういうことではないんです。

こちらのブログで、選手の批判をすることはありますが、
選手本人のブログで、当人に文句を言ったりすることはしません。
どうしても選手に気持ちを伝えたいというファンもいるかと思いますが、
私のスタンスは、こんな感じです。

ですから、こちらのブログも、なるべく選手や関係者には読んでほしくないんですw
> トミミンさん
順調に回復されているとのことで、安心しました。

選手批判についてですが、私もこちらのブログで時々批判めいたことを書かせていただいておりますのでw
例えばスポーツにしろ、政治にしろ、芸能にしろ、注目を集める世界に身を置く人たちにとっては、
批判されることは仕方ないことだと思います。
100人中100人を満足させることは不可能ですし、批判や叱咤を今後に繋げられるくらいの器がないと、
こういった世界で生き抜くのは難しいでしょう。
トミミンさんも仰っていますが、批判されるうちが華だと思います。

ですが、批判する我々ファンにもマナーってあると思うんですよ。
別のコメントにもありましたが、本人のブログまで行って、人格や人間性までも否定するようなコメントを残すなど、それはどうなのかと。
最近だと、ハムの高橋信二に頭部死球を与えた藤田太陽のブログが、一部のハムファンの悪意ある書き込みで炎上しました。
そのような行為は、批判ではなく暴徒や愉快犯ではないかと思います。

批判や野次にも最低限のルールはあると思います。
私もライオンズファン歴は三十年を超えますので、トミミンさんの御意見には、とても共感できますよ。
> キモリさん
原因は打線だけじゃないですよ。
投手陣もあんな感じですから。

確かに強い印象はないですけど、なんだかんだ言っても2位ですから。
残り約20試合で1.5ゲーム差なんて、有って無いようなモンです。
まだまだ諦めるのは早いですよ~。

ライオンズの捕手についてですが、
私は細川でしょうか、現時点では。
でも、今年の上本、昨年の銀仁朗を観ていると、
この2人の伸びしろは、まだまだあるんですよね。
ですから、敢えて『現時点で』と書かせてもらいました。
来年の今頃は、誰が正捕手を勤めているか、まったく分かりませんね。















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://projectblue.blog24.fc2.com/tb.php/459-f709fc08
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。