プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂田遼、月間MVPへの道 

成瀬 vs 大沼


予告先発投手が発表された段階で、敗北を覚悟された方も多かったかと思います。

ええ、私もその一人ですとも。





それが勝っちゃうんだもんなぁ ヽ(´∀`*)ノ





本当に野球は不思議です。






そしてこの試合、

坂田遼に第6号HRが飛び出しました!




シーズン前は、一軍の試合で1本ホームランを打つことが目標と語っていた坂田遼。

既に目標は軽くクリアしております。

てことは、今の坂田遼は、目標もなく抜け殻のような状態ということか!? ∑(゚ロ゚;)






それはいかん! ヾ(#`Д´ )ノ






ということで、ここで新たな目標を設定しましょう。




それはズバリ、月間MVP!!




簡単に言っちゃいましたが、これがなかなか難しい。

現時点で候補になりそうな選手は、以下の通り。



【ライオンズ】

栗山 .333 0HR 8打点 1盗塁

片岡 .345 1HR 2打点 8盗塁

高山 .326 0HR 4打点 1盗塁

坂田 .281 6HR 11打点

【ホークス】

田上 .341 3HR 7打点

【マリーンズ】

西岡 .357 0HR 3打点 3盗塁

【ファイターズ】

賢介 .328 2HR 11打点 2盗塁

稲葉 .345 1HR 5打点

【バファローズ】

北川 .370 0HR 9打点

T-岡田 .321 5HR 11打点




かなりの激戦が予想されます。

上記のメンバーと比較すると、坂田の場合、明らかに打率で見劣りします。

月間MVPを狙うのであれば、最低でも.320は欲しいところです。



しかし月間打率というのは、打数が少ない分、固め打ちをすれば一気に上がるんですね。

裏を返せば、打てないとすぐ下がるわけですが・・・




これはチャンスあるんじゃないのか!? ヽ(*∀*)ノ ウヒョー





坂田の打撃は勝利への貢献度が高く、インパクトや新鮮味という意味では突出しております。

ってか勝った試合でしか打ってないんだけどね (´∀`*)ゞ

7月は残り8試合。


坂田遼の大逆転はあるのか!?





ここまで書いて、ふと思った。

月間MVPを受賞した選手は翌月成績を落とすというジンクスがあるのだ。

ってことは、下手に月間MVPを受賞しないほうがいいということか!?





・・・・・・ ( ・ω・)





そうだ、これは受賞できなかった時の言い訳にしよう!




受賞できれば万々歳、受賞を逃しても言い訳がある。


これほどノーリスク、ハイリターンな賞レースがあるでしょうか?


ということで、坂田遼には思う存分、打ちまくっていただきたい!

もちろん言い訳は、ここだけの秘密ということでw (´∀`*)ゞ





にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
月間MVPのジンクスって…
GG佐藤が昨シーズン9月の月間MVPだったから翌年は不調??

だとしたら怖いっすね…orz
私が予想したり、希望を言ったりするとロクなことがないので……

坂田遼が、やっとマスコミに取り上げられるようになった今、月間MVPなんて大それた夢みたいなことは絶対に口にしません。

ですから、これは私の希望でも何でもありません。
おっさんの独り言です…

…し・ん・じ・ん・お・ー…
大事なのはこれから。
坂田も当然研究されてくる頃でしょう。ホークスも今頃必死でスコアラーがデータを洗っている頃でしょうし。
坂田が今後レギュラーを取るためには、研究されてから打てるかどうか、ですね。
おかわりもプチブレイクした05交流戦からは本格的に才能が開花するまで結構時間がかかりましたからね。
06,07は本塁打一桁でしたし(これは中途半端な起用法にも原因はあったのかもしれませんが、
おかわりに結果が出ていなかったのもあったので、伊東監督を責めるのは酷でしょうね)。

月間MVPについては、T-岡田の成績次第のような気がします。
今月中に10号が出て3割にのれば、ひょっとして・・・
ま、ざっとこんなもんでしょう
先発全員安打とかしちゃった次の日は…
ということで、こんな試合のことはさっそく忘れてしまいましょう。ほら、あれ、今日試合なんてあったっけ?

そもそもこの9連戦、すでに4勝してますし(ひとり甲羅投げしないで済んでますし)、ホークスとのカードは気持ちをゆったりもって観戦してればいいはず。平野の覚醒具合がホンモノか見せてもらいましょ、ぐらいな感じで。

しかし帆足がほぼウラローテ化してるのが気がかりですね。いつだか、やたら三振をとって勝った次あたりからおかしくなった気がします。そこでなんか勘違いして、自分とか投球フォームとか投球術とか色んなものをごっそり見失ってしまったような。ぜひ球宴明けまでにそこらへんもっかい見つけ出しておいて欲しい、というか、宿題ですね。

坂田の月間MVP、インパクト的にはオリのTにも勝ってるし、この後もうひと頑張りすれば獲ってもおかしくないですよね。Tは打てども打てども負けてるけど、坂田はオリを、ハムを、そしてロッテを地獄に突き落とす試合を演出してますし。で、月M獲ったら一気に10ペヤングぐらいやっときましょう。

4連勝してついに好調の波に乗ったかと思いきや、そうでもなかったのですかねえ。「今なら西口でも勝てる!」とか(失礼なことを)考えたりもしたんですが、うーん。でも逆に言えば、これでもまだ波に乗ったわけではない、つまり、ほんとに波に乗ったらこんなもんじゃない!…とかいう都合のいい解釈も成り立ちますね。じゃあ私はこっちの解釈でいっときます!
> マンボウさん
昨年9月のG.G.の他にも、受賞した翌月に調子を落とす選手が多いんです。
投手、打者に限らず。

なので、『月間MVPの呪い』なんて噂されることもあるんですよ。

特にライオンズの選手だと顕著ですw
> 六平さん
あ、

ああ、

あああ、

六平さん、言ってしまいましたね・・・∑(゚ロ゚;)



もしかして競走馬の名前か何かでしょうか?


サカタシンジンオー


ですよね (´∀`*)ゞ


いや~、一瞬ドキッとしましたよw
> 稼頭久さん
仰るとおりですね。

プチブレイクした後に、消えていった選手なんて数え切れないくらい存在します。
今日の星のように、ブレイクを狙っている選手も沢山います。
高山とて、あんな守備をしていたら安泰ではないですからね。

首脳陣が、坂田をどのように育てたいのかによっても起用法が変わってきますからね。
中村のように育てたいのか、後藤武敏のように育てたいのか。
今後、坂田が壁にぶち当たったときにこそ、コーチ陣の手腕が問われることになると思います。
> soilworkerさん
今日は海の日で、国民の祝日でしたから、野球も休みだったかもしれませんねw

ネガティブと言われるかもしれませんが、このホークス3連戦は、1勝2敗でも仕方ないかと思っております。
先発投手の差、ホームとビジターの差、チーム状態の差、
さらに大観衆に弱いライオンズ・・・w
もう3タテ喰らわなければOKくらいの気持ちのほうがいいかもしれません。

帆足の変調は気掛かりですね。
防御率リーグトップを走っていた時期があったなんて、ウソのようですw
球宴休みに、どこまで復調できるかが、後半戦の鍵になりそうな気もしますね。

坂田が月間MVPを取ったら、10ペヤングどころじゃないですよ!
30ペヤングくらいいっちゃいましょうか。
でも打率が・・・
ロッテ荻野との新人王争いに狙いを変更したほうがいいかもしれませんね。

4連勝したライオンズですが、好調と呼ぶには程遠いような気がします。
まだまだ、こんなもんじゃないですよ!
ハムも絶好調期を抜けたようですし、オールスター明けは、混戦パ・リーグ時代に突入しそうですね!














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://projectblue.blog24.fc2.com/tb.php/432-fd1c080d
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。