プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルテイシア、怒る 


セイラ.jpg

















さて誰のことでしょう?
















三択です



oc.jpg  ts.jpg  ot.jpg





にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


スポンサーサイト
コメント
セイラさん!
普通に答えようとしたら、こんな選択肢じゃ・・・・・

う~ん誰かな?

決めた!
高田監督
いや、もう監督じゃないか・・・・・・・
ヤクルト大変ですね。監督が変わると選手はどんな感じでしょうか?
渡辺監督が変わるなんてないですよね・・・・・・・・・
もし変わったら西武ビリになりそう
そうそう、獅子丸さんも、ガンダム好きなんですか?
赤田ボンバイエの親友が大物2人と一緒に並べられているのが嬉しいです(爆)

大きくなったなぁ~
さあ、誰でしょうねえ…

じゃあ僕は、いちばん左の方に一票で

大丈夫かねえ、岡田さん。
まあ僕は野球が世界一ならそれで十分

そういえば、右の方に代わってサヨナラ暴投で有名なあの方が一軍に上がってきたらしいです。
軟弱者というか・・・
先の2人に関しては単に能力がな(ry

高田さんは何か他人事に思えないんですよね。
何しろウチは3年前に交流戦で10連敗しましたから(涙)
そりゃ、辞めたくなる気持ちはわかりますよ。
ただ、選手やスタッフに対してやっぱり無責任かな、とも思います。

岡ちゃんは目標ベスト4とか言ってる時点でダメです。
将たるもの、笑われようが「優勝します!」って言える人じゃないと、選手はついてこないと思いますよ。
優勝するつもりで参加しなくてどうする!ジャイアント・キリングを起こそうとしてみせろよ!
まぁ、ベスト4でも無理だとか思われてるみたいですけど(汗)
どうも将としての器が小さく感じるんですよね・・・

3番目の人はファームに落ちてしまいましたね。
まぁ、あの防御率詐欺的な投球では止むなしでしょうか。
使い方さえ間違わなければ使い道はあると思うのですが、
それなら田中に経験積ませた方が有意義ですからねぇ・・・

彼の優しい性格は人間としては素晴らしいのですが、
プロスポーツ選手としてはそれが完全に仇になってますね。
一流選手は皆いい意味でエゴイストですからね。
超難問
まず、アルテイシアがわからない..(汗
キモリさん情報によると、ガンダムですか?
アムロ・レイとシャア・アズナブルぐらいしか..

岡ちゃんには不満があります!
ファンタジスタ・小笠原を入れてほしかった。
10番は、ほとんど意味がない、ということで。
本命スペイン、セレソン、アージェンティーナ、
アズーリ、ゲルマン魂、イングランド、etc ..
こりゃ本当に厳しいですねぇ(^^;

高田氏、残念でしたね。気の毒でした。
WBCで主将だった宮本選手や、当時気に入ってた
青木選手、そして由規選手、頑張ってほしいです。

小野寺選手もガンバレー!
Kスタに雄星くんの応援に行った時、小野寺選手が
登場したら「小野寺、ガンバレー!」と声援が
飛んでいましたよ。人気あるんだな、と思いました。
ファンの声援、応援が選手を育てる、ということも
あると思います。そして、埼玉出身でしたよね。

私も、雄星くんの入団という縁があって、せっかく
FCに入ったのですから全選手応援したいです(^^
長文失礼します。
ここ二日間はラジオで「ヤクルト対楽天戦」です。

永井3四球→続投→ランナー一掃のツーベース

この時点でヤクルトの勝ちかと思ったのですが、まさかの引き分け。ヤクルトって勝てそうな試合を悉く落としてるんですよね。
某ヤクルト元監督は『接戦を勝ち、たまに大敗するチーム』を強いチーム、『接戦を落とし、たまに大勝するチーム』を弱いチームと位置づけましたが、『接戦を落とし、たまに大敗するチーム』はどこに分類されるんでしょ。聞いてみたいもんです。


[ここから本題]
三択の答えは岡田氏じゃないですか。高田さんは「自分の辞任がきっかけになってくれれば」という悲痛な思いが伝わってくるんで、いいと思います。辞めて高田さんにいいことなんてないですからね。
ま、ロッテの18連敗に比べれば、まだまだ折り返し。ヤクルトファンも肩を落とすには早い早い。


さて、本日逆に「男」を感じたのは「ワク」と「ナベQ」。球場につめかけた大勢の虎ファンのために「四球で満塁」とか「最終回、K.O沼」とか、憎い演出。粋だぜ!
う~ん・・・
真ん中・・・・いや、左の方で・・・・・
セイラの目がそう言ってるかも・・・
ごめんなさい、軟弱という二文字がやや合っていると思われます(><)

ヤクルトは何が悪いんですか。
もし、監督が変わったとたんに連勝でもしたら・・・それはそれで・・・えぇ!?と思っていたら取りあえず引き分けで・・なんとなく筋書き通りかなーと。
(゚o゚)=3 なぜかホッ

だってそもそも、監督が変わったとたんに手の平を返したように勝てるってこと、あるんですか?

野球って複雑だなぁ(--;)
小野寺ですが、幸運なのか不運なのか?

25日の対広島戦で、フィオに四球を出して満塁となって、代打・前田にタイムリーを浴びるも、
自責点は0で、防御率も0.00のまま。

さらに、26日の対阪神戦では、桜井に四球を与え、
大和に犠打を決められるも、記録としては、
ホールドの条件を満たし、1ホールドを獲得!

で、1軍昇格も僅か11日間でファーム落ち。
うーん、幸運なのか不運なのか?
> キモリさん
私、


ガンダム、


超好きです ヽ(´∀`*)ノ


一応、ココはライオンズのブログなんで控えてますが、

ガンダムネタも大好きです。


私はガンダム世代のド真ん中なんですが、

キモリさんは、まだ若いのにガンダム好きなんですね。

やっぱり良いものは世代を超えるなぁ (o^∀^o)
> グリーン家さん
私の中では完全に同等、いや、それ以上です。

いろんな意味で・・・
> 背番号56さん
う~ん、どうなんでしょうねぇ。
完全に迷走している感がありますね。

私もサッカーより野球派なんで、結果うんぬんで大騒ぎすることはないですが。

もし仮に、あんな人が野球の全日本チームの監督だったら、イヤだなぁ。


大沼には、せめて太陽が帰ってくるまでは頑張ってもらいましょう!
> 稼頭久さん
高田(元)監督には、同情の余地があります。
球団の事情もあるでしょうが、思うように補強も出来ない中、昨年のCS進出は見事でしたし。
(勝率5割を切ってはいましたがw)
でも、退任のコメントで『まだ巻き返せるから、頑張って』とか言っちゃうのはどうなんでしょうね。
だったら自分で頑張りなさいよ、と。


サッカーについて私が語るような立場じゃないとは思いますが、
退任するの、しないのに関するドタバタ劇を見ていると、こんな監督でいいの?と思っちゃいます。
そんな監督に、プライド高いA代表の選手が付いていくのか、と。


小野寺に関しては、稼頭久さんを初め、皆さんが仰られている通りだと思いますので、
ここでは割愛させていただきますw
(というか、書きだすと止まらない)
> みちのくさん
お察しの通り、ガンダムでございます。

ガンダムに関しては、その程度の知識で充分だと思います。
それ以上踏み込むと、大変なことになります、いろんな意味でw

小野寺はKスタで人気があるんですね。
彼の場合、1軍での経験もありますし、人柄は本当にいい選手です。
でも、その1軍での実績というのが足かせになっている感もあります。

確かに2006年は29セーブを挙げ、活躍しました。
でも、年間通して活躍したのって、その年だけなんですよね。

ファンも、その年の活躍を覚えているから、同じような投球を期待してしまう。
本人も、その年の幻影を追ってしまう。

できることなら、今までのプロ生活をリセットして、新人のような立場で再スタートを切らせてあげたいな、という気がします。

最近はファンの間でも叩かれることが多い小野寺ですが、
そんなファン(私も含む)を黙らせるような投球をしてほしいですね。

・・・あ、やっぱり昔のような活躍を期待してしまったw
> うりさん
先のライオンズ戦を観ていると、なんでヤクルトが勝てないのか分からないです。
貧打に喘いでいるのは分かりますが、そんなのはヤクルトだけじゃないし。

本当にちょっとしたキッカケなんでしょうね。
投打の歯車が噛み合っていないというか。
きっと楽天戦も、そんな感じだったんでしょうね。

『接戦を落とし、たまに大敗するチーム』
こう書くと、救いようのないチームみたいですがw
出来るなら、この言葉の元になった某ヤクルト元監督に復帰してもらって、
ヤクルトを立て直していただきたいところですが、
なんせ体調が悪そうだし、年も年だし・・・

ロッテの18連敗・・・
そういえば、そんなこともありましたねw
あの時は、逆に観客動員が増えたんですよね。
さすがロッテファン。

とりあえず18連敗する前に、勝利を飾れてよかったですね、ヤクルトは。
> Savoyさん
う~ん、難しい問題ですよねぇ。

監督が替わって劇的にチームが変わるもんかなぁ?

指揮官が替わっても、戦力的には何も変わらないわけですし、
戦術をガラリと変えるにしても、シーズン中ゆえ、選手も混乱するだけだと思います。

実際、昨年シーズン中に監督が替わった横浜は、特に変化なかったですしね。

でも、一昨年、シーズン序盤で監督が交代したオリックスは、
終盤で驚異的な巻き返しを見せ、シーズン終了時には、パ・リーグ2位!

野球って、何が起こるか全く分かりません。

だから面白いんですけどねw
> nekoさん
おおっ、そういえばそうですねw

これぞ防御率詐欺と言われる所以なんでしょうね。

昨年もベイリスが『他人の出した走者は返すものの、自分の出した走者は意地でも返さない』という投球で、暫く防御率0.00をキープしていましたね。

広島戦にしろ、阪神戦にしろ、四球が絡んでいることが問題です。
交代していきなり四球って何なの、と。
野手もファンも、ドン引きです。

それを考えると、防御率0.00で1ホールドはラッキー以外の何ものでもないでしょう。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://projectblue.blog24.fc2.com/tb.php/398-4ad9b4d5
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。