プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違和感アリアリのピンクベース 


この日のホークス戦


なんでも母の日ということで、『ピンクリボン運動』にちなみ、ピンク色の1~3塁ベースが使用されとりました。


白以外の色のベースって初めて見た気がします。

これがルール的に問題ないのであれば、広告入りのベースが登場するのも時間の問題でしょうか。



でもね、母の日の象徴であるピンクベースを、選手の皆さんが踏んだり蹴ったりしているのって、いかがなものか、と。



ボムホ.jpg

↑ピンクベースを土足で踏み付けるボムホの図w








これは母の日に対する冒涜行為じゃないのかぁぁぁ!? o(`ω´*)o







はい、冗談でございますよ。

いくら私でも、そこまで人間腐っていませんです。


でも、もし楽天のブラウン監督が、ピンクベースを放り投げちゃったりしたら、問題にされるんだろうなぁ。 ←今日も退場したみたいねw




で、肝心の試合ですが、

帆足に尽きるといっても過言ではないでしょう。


随所に好プレーも飛び出し、野手陣も帆足のピッチングを盛り上げます。


防御率1位は伊達じゃないですね。

通常の3倍は冴えた投球をしています。

さすが逆襲の獅子です。(分かる人だけ笑ってください)



そして9回。

守護神シコースキーがマウンドに上がりますが、制球が悪い悪い!

四球とヒットで1死1、2塁と、一発出れば同点の場面を演出します。


ぶらいあ~んっ!(´Д`;|||)


しかし続く高谷は0-1からボール球を打ち上げ2死。

そして川崎は0-3から浅いレフトフライを打ち上げ、ゲームセット。



最後はホークスさんに助けてもらったような形でしたな (´∀`*)ゞ



次のカードから交流戦が始まりますが、

交流戦といえば、無類の強さを発揮するのがホークスです。

ここ最近では、交流戦で突っ走り、秋口で失速するのがホークスの定番パターンになっております。

きっと今日は、交流戦のことで頭が一杯だったんだよね、ホークスは。


王監督の言葉を借りるなら 『しゃーない』 ってところでしょうか。



でも勝ちは勝ちですから。

ビジターで勝ち越せたのは大きいですよ!


この勢いのまま、2日休んで交流戦に突入です ヽ(´∀`*)ノ




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー




スポンサーサイト
コメント
野球は投手力。
「工藤さんの背番号47を背負って恥ずかしい投球はできない」
今年の帆足からはそんな気迫を感じます。
工藤さんがライオンズに加入し、なおかつ背番号47を辞退したという事実が、
帆足にかなりプラスに働いている気がします。
まだ早いですが防御率のタイトルも狙って欲しいです。

シコの制球が悪いのはいつものことなので私はあまり気にしてません。
・・・というか気にしないようにしてます(苦笑)
カウントを悪くしても球が重いのか、直球なのはバレバレのはずなのに打者を力負けさせてますしね。
今年外野の頭を越されたのはファイターズ戦でモn・・・二岡に打たれたホームランだけですから、
本当に頼りになります。何だかんだでセーブ機会は13回とも全部成功ですからね。
去年の惨状を考えると文句はありません(笑)

去年はワクと岸くんでしか勝てませんでしたが、
今年はそれに加えて帆足とカズさんも勝ちを積み重ねているのが好調の要因でしょう。
ただ、言うまでもありませんが先発投手達が勝ち星を積み重ねることができたのは、
太陽やシコといった安定したリリーフ陣の働きなしにはありえなかったですね。

ライオンズが過去交流戦に勝てなかったのは、
私はリリーフ陣が不安定だったことが主因だと思っていますので、今年はいける気がします。
そろそろ交流戦優勝というものを味わってみたいです。
そして賞金5000万円はどのような形でファンに還元されるのか楽しみにしてます(爆)
やったね

帆足強すぎる
やばいなありゃ

てか9回の栗山には出塁して欲しかった
そうすれば、ナカジが首位打者になったのに

交流戦ライオンズはローテーション4人で回すんですかね?
ブラウンは?
GGは?

いろいろと心配が多いです。
> 稼頭久さん
そうでした。
昨年のことを思えば、ちょっと制球が悪くても抑えてくれるシコースキーに文句なんてありませんw
本当にバレバレの直球で抑えられるんですからね。
頼もしい限りです。
太陽、シコ抜きでは、今年の成績は有り得ないでしょうね。

岸くんの安定っぷりも素晴らしいですね。
もちろん涌井、帆足も抜群です。
ローテが緩くなる交流戦は、優勝できちゃうんじゃないかと思ってしまいますが、
去年も監督が優勝を口にしたとたん、連敗街道一直線だったんで、
敢えて『交流戦は5割で』と言っておきましょうかw
> キモリさん
いやぁ、強いのは帆足だけじゃないですよ!

岸くん、涌井も、スゴースギーです。

はい、親父ギャグでございますw

気にしないでください。

ブラウンも本塁打&好守を見せてくれましたし、このまま好調を維持してくれればいいですね。

でも盗塁は期待してないですがw














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://projectblue.blog24.fc2.com/tb.php/388-bd497764
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。