プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西口先生の投球に思ふ 


もし仮に5年前の私が、タイムマシンに乗って2010年にやって来て、今日の試合を見たとします。


先発は西口と和田。


『おおっ、エース対決! 凄まじい投手戦になるなぁ』


間違いなく、こう思うでしょう。

5年前というと、西口が17勝、和田が12勝を挙げたシーズンです。


しかし試合開始直後から、打ち合い、いや打たれ合いの様相を呈してきます。


いやぁ時ん流れは恐ろしか~。

  でも、一番驚くのは、ライオンズのユニフォームの色だな、うん。




で、肝心の試合のほうは、5回の時点で6-2でライオンズリード!



こりゃ貰ったばい!ヽ(*´∀`*)ノ



と思った矢先、まさかの6-6!!

ひえ~っ、そんなのアリ!? ∑(゚ロ゚屮)屮



まだ同点。

勝ち越し点を挙げよう、と臨んだ6回表のライオンズ。



3者連続三振!(´Д`;|||)



嗚呼、完全にホークスんペースになりよった。

最近お馴染みの負けパターンじゃなかか。



しかし終わってみれば11-6でライオンズ快勝。



なしてやろう? 「(´へ`;)





毎日野球を観ている人だと、落ち着かない試合と感じたかもしれませんが、

今日初めて野球を観たという人にとっては、面白い試合だったと思います。


今年の西口先生。

それなりに試合は作るものの、波乱含みのピッチングを披露することが多い気がします。

ってことは、観戦歴の浅い人には、最適の投手なんじゃないでしょうか。

野球初心者にとって一番退屈なのは、膠着状態が続く投手戦です。

その点では、突如崩れる西口先生は、ある意味、初心者でも飽きさせません。


ここから、ひとつの教訓が導かれます。


野球ビギナーと観戦に行く時は、西口が投げる試合に行くべきである


きっと会話も弾むことでしょう。ヽ(´∀`*)ノ

間違っても、涌井と金子(Bs)の投げ合いなんて観せちゃいけません。




・・・あ、明日の試合じゃん (´ロ` )




でも、今年の金子は調子が悪いようなんで、昇り調子のライオンズ打線なら、打ち崩せるでしょう。


明日も勝つぞぉ~!ヽ(≧∀≦*)ノ



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


スポンサーサイト
コメント
>野球ビギナーと観戦に行く時は、西口が投げる試合に行くべきである

職場の仲間をナイターに誘って西武球場へ何度も足を運び、
新規ファンの獲得に成功した(一人はファンクラブまで入会するほどハマってます)のは良いのですが、

「岸が先発なら今日は勝ちだな!」(観に行った西武ドームの試合2戦2勝)
「西口が先発だと勝てる気がしないな・・・」(観に行った2試合ともKO、3試合目は勝ったけど・・・)

・・・そう言われるようになりました。まぁ、仕方ないとは思いますが。

ビギナーを誘って「ライオンズファンにさせたいなら」最初は涌井、岸、帆足の方が無難だと思います。
特に女性の場合は涌井や岸の方が食いつきが良いですよ。
やっぱり女性はイケメンに弱いようです。

・・・ちなみに、岸が結婚していることは伏せておきました(笑)
西口はいつの間にか衰えてたね
いつからだっけか?
西口が昔のままだったらまた西武強くなるのに・・・・・・・・・

一久も昔に戻らないかな

許はいいや

時が経つのは怖いですね
ペ、ペ、ペペロンチーノ・キャンディィ~
なんか涌井が心配です

隔年エースの傾向が出てることに加え、「涌井最多勝⇒チームはBクラス」というエースにはふさわしくない法則がいまだ成り立っています。ありがたくないジンクスはさっさと打ち破ってほしいんですが、なかなかうまくいかないみたいですね。

今日も途中までは、野球素人にはおすすめできない投手戦だったんですが、前田選手の満塁ホームランなんてレアなものまで飛び出してしまって(←野球素人にこのありがたみはわからない!? いや、野球通にもわからない笑)。


あっ、全然関係ないんですけど、この前テレビで初めて「羽生田」選手のプレーを見ましたよ。ああいうわかりやすいのが、きっと素人にはおすすめでしょうね。
西口君、いつからダメになったのかな?
前は、エースで大活躍してたのに、、、
フォームも躍動感に溢れていて、カッコ良かったなぁー。
老け込む歳じゃないんだけど、一久も西口君も今一だよなぁ。
今年ダメだったら、考えなきゃいけないかな。
200勝は無理そうだし、寂しいななぁ。。。
> 稼頭久さん
高木大成氏が聞いたら喜びそうな営業活動ですね!

『西口だと勝てる気がしない』

イコール

『勝った時の喜びは数倍増』


と私は解釈しておりますw

同じことが許銘傑にも言えたのですが、今年は予想外に活躍してくれていますね。


> ・・・ちなみに、岸が結婚していることは伏せておきました(笑)

帆足が結婚しているのは伏せたほうがいいんでしょうか?
> キモリさん
> 時が経つのは怖いですね

この言葉に一番反応するのは、間違いなく監督だと思いますがw

西口のスリムな体型、一久のフサフサした髪型。

・・・これ以上は言うまいw
> うりさん
おおっ、そういえばそうですね。

なんかイヤなジンクスを知ってしまった・・・ヽ(;´Д`)ノ

でも、こんなジンクスもあります。

『ライオンズがBクラス』 → 『翌年は優勝』

・・・書いてて虚しいですがw


羽生田で一番印象深い出来事は、

精神修行と称して、オフの自主トレで雪の上を裸足で走り廻った結果、

足の裏を低温火傷して、そのシーズンを棒に振ったことでしょうか。

この分かり易さが羽生田ですw
> トミミンさん
西口のフォーム、カッコ良かったですよねぇ!

今でもフォームは変わっていないはずなんですが、カッコ良く見えないのは何故なんでしょう?
やはり衰えからくるキレの欠如でしょうか?
それとも、ファン心理からくる偏見なんでしょうか?

西口も一久も、私と同世代なので、もうひと踏ん張りしてほしいところですね。
この2人が衰えていくのを見ると、どうしても自分と重ねて見えてしまうんでw














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://projectblue.blog24.fc2.com/tb.php/376-cc9f2c01
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。