プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂の南郷キャンプ参加を考えよう 

レッドソックスの松坂大輔が、西武の宮崎キャンプに参加することになりました。


今では立派なメジャーリーガーとなった松坂ですが、ライオンズに対する思いは失っていないのが嬉しいじゃないですか。
今回のキャンプ参加は、松坂、ライオンズ、どちらにもメリットの大きいものになるでしょうね。


でも、一番メリットを受けるのは誰なんだろう?
南郷市? 侍ジャパン?
いやいや、そんな小さな問題じゃないんですよ、これは。


キャンプ中、松坂は宿舎もライオンズと同じホテルを予定しているとのこと。
松坂のことですから、当然、野球以外のことでも、チームに溶け込もうとするはずです。
いや、根拠はないけど、するはずなんですよ、多分。


そこで予想されるのが、チーム内で大流行しているボンバーマンの洗礼なわけですよ。


松坂が任天堂DSを持っているかは謎ですが、メジャーリーガーにしてみれば安いもんです。
コミュニケーションツールとして、即購入していただきましょう。


しかしボンバーマンに関しては、百戦錬磨のレオ軍団。

容赦なくメジャーリーガー松坂を殺しまくり

唯一、場の空気が読めそうな小野寺が、たまに松坂に負けてあげますが、その程度。
涌井あたりは、メジャーリーガー相手だろうが、大先輩相手だろうが、遠慮しません。

するとどうなるか・・・

負けず嫌いな松坂は、徹夜でボンバーマンですよ。


WBCの合宿が始まるころには、すっかりボンマーマンにハマった松坂。
当然ながら、WBC合宿にも、ライオンズの選手共々、DS持参です。


若いメンバーが多い、日本代表こと侍ジャパンの面々。
あの松坂大輔が、ボンバーマンに興じていれば、当然引き込まれるわけですよ。
ボンバーマンが浸透するのも時間の問題です。


幸いなことに(?)、お目付け役の宮本(ヤ)が今回は不参加。
イチローもマリナーズの親会社が任天堂であるため、ゲーム批判ができない立場。

宿舎の夜は、まさにゲーム天国!
あっちでドカーン、こっちでドカーン状態です。


WBCが終わり、すっかりボンバーマン中毒に犯された日本代表の選手たち。
それぞれの所属チームに帰って、個々にボンバーマンの普及活動に勤しみます。
こうしてボンバーマンは、瞬く間に中日を除く11球団を席巻します。


これは、松坂を始めとしたメジャーリーガー達も例外ではありません。
もはやボンバーマンは、日米の野球界では唯一無二の存在となるでしょう。


これを商魂たくましい任天堂が見逃すわけがありません。
各チームのユニフォームを着用したボンバーマンがバトルする

『ボンバーマン -プロ野球Ver.-』なる商品を発売。

これが中日ファン以外に大ウケ。
まさに不況を『ぶっ飛ばす』勢いで売れまくります。

その結果、相乗効果で日本経済にも好影響を与え、100年に一度と称される不景気から脱出することとなります。


時を同じくして『ボンバーマン -メジャーリーグVer.-』もアメリカで大ヒット。


ここまでくれば、後は分かりますね。



そう、ボンバーマンは世界を救うのです!

☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ イエーイ



松坂大輔の南郷キャンプ参加には、これほど大きな狙いがあったとは!!




えっ、『オマエ、頭おかしいだろ』って?

はい、自分でもそう思います。



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  ← 妄想はさておき、松坂の南郷キャンプ参加を歓迎する人はクリック!

人気ブログランキングバナー  ← 松坂もボンバーマンにハマると思う人、クリック!


スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://projectblue.blog24.fc2.com/tb.php/37-99d0b3a8
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。