プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潮崎哲也という男 

2度の小競り合いがあった9日のロッテ戦。

ライオンズの渡辺監督は、いつものようにエキサイトしておりました。

監督就任一年目で、あの王監督を怒鳴りつけた渡辺監督です。

いまさら相手が誰であろうと、容赦しません。



しかし監督以上に怒っている男がいたようです。

潮崎哲也投手コーチです。



本塁打を打ったロッテ・神戸の『M字開脚』パフォーマンスを見た潮崎コーチ。


M.jpg



『涌井と西武球団に対する侮辱行為だ』と激怒



潮崎コーチといえば、現役時代から童顔で知られております。

やくみつる氏の漫画の中では、常に笑顔でランドセルを背負ってマウンドに上がっていました。

あの潮崎コーチが激怒ねぇ・・・。



そんな伏線がある中で迎えた10日のマリーンズ戦。

両軍ともピリピリしていたことは容易に想像できます。

よりによってライオンズの先発は、気が弱いことで有名な許銘傑

平静を装っていても、許銘傑の心中は穏やかではないでしょう。

そんな中、NACK5の千代綾香嬢のベンチレポートによると

潮崎コーチ曰く、『許銘傑は、もっとシュートでインコースをガンガン攻めないとダメだ』





(((( ;゚д゚)))アワワワワ





さすがプロです。

自分が投げるわけじゃないかr



でもね、許銘傑っすよ!?

そんな投球ができれば、毎年2桁は勝ってますよ。 ←過大評価?

それとも、まだ前日のことを怒っているんでしょうか?



見た目とは裏腹に、潮崎コーチは激情型のようです。






ってことは・・・






次の乱闘騒ぎの時は期待してますよ、潮崎コーチ♪ ヽ(´∀`*)ノ




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


スポンサーサイト
コメント
ピッチャーはエゴイストでいい。
ピッチャーはカッカするタイプが多いですね。
でもそれは負けず嫌いの裏返しで必ずしも悪くはないと思うんですよ。
ライオンズで活躍した投手はカッカするタイプばかりのような気がしますし。
例外は西口さんくらいでしょうか。

潮崎さんは確かに見た目からは想像つかないですよね。
でも、現役の頃から、潮崎さんって結構激情型だったらしいですよ。
打たれた後はかなり荒れていたそうですから。

それに、潮崎さんはルーキーのときからガンガン攻めてましたね。度胸満点でした。
ルーキーのときに8連続三振を達成したときは、
「記録が9連続って教えてくれてたら狙ったのに!」と言うほど自信も持ってましたね。
あの魔球シンカーを誰かに引き継がせて欲しいです。

>そんな投球ができれば、毎年2桁は勝ってますよ。 ←過大評価?

いえいえ、私もつくづくそう思います。
潜在能力はあるはずなんですよ。だからこそ球団も許さんと契約するんでしょうし。
今年の2試合の投球を見てると、ちょっと期待しても良いかな?って気分になってきました。
昨日の試合も見てたけど、456番がヤバいね。(ダメな意味で)
9123番のつながりで最近勝ってる感じ
456番が目覚めたら、この打線逆にヤバい。
細川は特に期待してない
意外性だけだね
とりあえず打率1割台4人wいるから4月中に全員2割にいってほしいな


ところで

涌井って年に3回ぐらい大炎上しますよね
ディアス
私も「潮崎氏顔の割に気が強い」ネタ好きなんですよね。
昔、イニングの終わり西武とロッテ両軍がベンチに引き揚げるとき、
最後に打ち取ったディアスに対して、「ど~も~」みたいに
にへら笑いを送り、ディアスが激怒、
何だか知らないが両軍乱闘になってしまう、
っていう事件ありませんでしたっけ?
川崎球場だったような気もしますが。。。

それはともかく、このまましばらく許はローテに残るんですかね。
確かに期待したくなる内容だと思います(昨日の序盤はボロボロでしたけど)。
と、お互い褒めた途端に山本炎上・・・。山本より長田の方が状態がいいので西口が無理のようでしたら長田が入るかもですね☆←手のひら返したかのように山本無視してますが期待してるよー!!(笑)
あの神戸のパフォーマンス?はテレビで見ててイラっとしました!嬉しいのは分かりますけど喜びすぎ・・。涌井もぶつけて復讐などとレベルの低いことはしないでしょうから偶然の死球でしょう。にしても日ハムの清水コーチ(昨年の三井への挑発)といいロッテの金森コーチといい元西武なんだからー・・・。もっと西武に優しくなってよ!と思うのは私だけ?
 潮崎コーチは就任第一声が「最近の若い者は鍛え方が足らない」と仰ったお方ですから。頬笑みの鬼軍曹という愛称を勝手に差し上げています。

 監督は寛容力で、投手コーチは鬼軍曹というのもバランス取れていいかもしれないです。
父ライオン
赤ちゃんライオンの私の?雄星くんを、谷底へ
突き落とした!厳しい父ライオン、潮崎コーチ。

選手名鑑、一応3冊取り揃えてましたが、確認したら
3冊ともニッコリ笑っておりました(^^;
必ず這い上がってきますので待っててください☆

同級生と言えども、女性と口をきいてはいけないと
言われたり、ファンのすさまじいストーカーぶりに
年末年始も実家に帰れなかったり、キャンプ前の
寮生のお楽しみボウリング大会にも騒ぎが大きくなる
からと参加させられなかったり、卒業試験の時も
寮では危険だからと某所にかくまわれたり..etc.

精神的ストレスもかなりあったと思います。
なんか少しやせたように感じますし...
でも、そこはプロ!頑張って欲しい(涙の愛のムチ

潮崎コーチ、お願いしますよ!あ、小野コーチも(^^;
> 稼頭久さん
確かにライオンズには負けず嫌いの投手が多かったですね。
東尾しかり、ナベQしかり、石井貴しかり・・・

潮崎コーチの現役時代の話は、知りませんでした。
ベンチ裏で荒れるような性格には見えないんですけどね。
人は見かけじゃないんだな、と改めて思いますねw


許も、毎年のように『今年が最後』なんて言われながら残っていますからねぇ。
能力を評価されてのものであると信じたいですね。
西武-台湾のパイプ強化のため、というのもあるのかもしれませんが。
許が今年2桁勝ってくれれば、チームとしても大きいですよ!
> キモリさん
4~6番が目覚めたら、本当に心強いんですがねぇ。
今は投手のおかげで勝っているようなもんですから。

まだこの時期は打数が少ないんで、固め打ちすれば一気に打率は上がりますからね。
でも、帳尻合わせの安打ばかり量産するよりは(←誰とは言わないw)、美味しい所で打ってくれる細川ような打者のほうがいいかなw


涌井の炎上
年に何度か見れますね。
ある意味、貴重な光景ですから。
見れてラッキー、くらいの気持ちで・・・って無理ですねw
> 納豆城 護さん
ディアス・・・

懐かしいですねぇ。
その事件は、ちょっと記憶にないんですが、川崎球場らしい出来事ですね。
あ、深い意味はないですよw

許は、今年の投球だけ見ると、充分にローテの責任を果たしていますよね。
替わりにローテに入りそうな投手も、残念ながら出てきていませんし。
このまま2桁勝ってくれたら、万々歳です。
> kさん
いや、本当にお恥ずかしい (´∀`*)ゞ

ライオンズの若手投手って、どこまで信用していいのか分からないですよね。
数試合好投を続けていたのに、突如として背信投球を繰り返したり。
もはや伝統なんでしょうか?
山本は、まだ一軍に残っていますし、またチャンスは与えられるでしょうね。
長田は、あれでもドラ1指名なわけですし、このまま活躍してほしいですよね。

元ライオンズで、現在他球団でコーチをしている人って、意外と多いですよね。
でも、OBという遠慮は全く無し・・・
まぁ勝負の世界ですから、遠慮していちゃダメなのは分かっているんですが。
私もKさんの気持ち、よ~く分かりますw
> だいさん
『頬笑みの鬼軍曹』・・・いいですね!

チームとしてのバランスは、だいさんが仰るように良いですね。
偏りすぎると、馴れ合い集団や、軍隊みたいな集団になってしまいそうだしw

ベンチの置物みたいなコーチもいますが、ちゃんと仕事しているんでしょうか?
> みちのくさん
大丈夫ですよ!
雄星は必ず這い上がってくると思ってます。

まだ18歳ですから。
時間がかかるのは仕方ないことですし、結果を焦って、今後の野球人生を棒に振るようなことになるほうが、問題だと思います。

某夕刊紙が、雄星バッシングを始めていますが、
よっぽどネタがないんだな~と、呆れてしまいますね。

みちのくさんが書かれていた雄星のエピソードは、初耳でした。
そりゃストレスも溜まりますよね。
18歳の多感な時期に、あれダメ、これダメ言われては。
逆に報道熱が冷めてきたほうが、ノビノビと野球ができる環境が出来て良いのかもしれませんね。

とにかく今年一年は、じっくりプロの体を作ることから始めてもらいたいですね。
昨年のドラフト1位ルーキーの中崎も、1年間は体作りに当てましたから。
焦らず育成するのが、ライオンズの良い所です。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://projectblue.blog24.fc2.com/tb.php/369-cd57b613
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。