プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育成の讀賣さん ( *´艸`) 

育成の讀賣さんが、元ロッテの小林雅英の獲得を狙っているそうな。



小林雅英といえば、元ロッテの守護神で『幕張の防波堤』の愛称でお馴染みの、あのヒトです。



もし獲得が決まれば、育成の讀賣さんにはクルーン、豊田、マイケル、そしてコバマサと、他球団で守護神を務めた投手がズラリと並びます。 ∑(゚ロ゚;)




でもね、ボクちゃん、全然怒ってないんだ。 (o^∀^o)




だってコバマサだもん♪ ヽ(´∀`*)ノ




元祖・劇場型ストッパーの恐怖を、たっぷり味わうがいいさ!




エースと守護神とクリーンアップが外様という育成の讀賣さん、覚悟はいいですか!?




というわけで育成の讀賣さんには、これからも闘魂こめて育成していただきたい。





江藤育成コーチだけは応援したる。




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
こんにちはお邪魔します。

小林雅英選手を獲得した場合には
クルーン劇場+コバマサ劇場が8、9回に開催
される可能性も充分あるので、ファンの心臓が
本気で心配される投手リレーになりますね。
ですので、来季は胃薬片手に応援となりそうです。(笑)
やっぱり、讀賣はこうでなくっちゃっ!

心配していたんですよ。
ここ数年生え抜きが育っちゃって、らしくないですよね。
これからも、「とりあえず獲得」って姿勢で精進していただきたいです。
クルーン、コバマサの劇場同時開催は残念ながらないでしょう。
手術明けクルーンの補欠としての獲得だからクルーンが万全の時はコバマサは2軍です。
救援投手枠に入れない。
育成だけでは勝てない
それを証明してくれたライオンズさん(* ^艸^ )ぷッ
そもそも西武は育成枠を使ってない。指名もしてないんだから勝てるも勝てないもないだろ。
あんたに江藤の応援されたくない
これ西武ファンが笑えるネタですか?
今回の小林雅獲得というのは、山口の先発転向によって穴が空く中継ぎ陣の補充なんですよ。
そう、西武さんから頂いた豊田に無理をさせたくないからね。
豊田は投手としても、ブルペンの精神的支柱としても本当に大事な存在だから居なくなったら困るんだ。

それに引き換え・・・清水、江藤、河原・・・
あっさり棄てるよね、おたくのとこは。
いつも面白いブログありがとうございます。
プロブルさん、いつも面白いブログありがとうございます。
発想豊かで型破り。なにしろ笑えるところが好きです。
肩の力を抜いて、たのしい記事をよろしくお願いします!
なお、参考までに(片岡易之xみーたん)のブログもテーストが似ていて面白いです。
これからも頑張ってください。
いやはや
その3人をあっさり捨てたのは巨人じゃ・・・

清水と江藤は自分で引退したんだし、河原はあの成績で二年も置いたら十分でしょ。


まぁそんなことより、山口が先発ってマジですか?オビスポ欲しい。豊田返して。育成だけじゃ勝てないのは本当で、西武はその点補強のポイントはわかりやすいのに工藤だけって。頼むぜ、球団幹部。


獅子丸さん。
ローズ取れますかね?ナカジ、たけや、ローズ、GGで30発カルテットを形成したら中継ぎの不安も吹き飛ぶのかな?
江藤も清水も河原も、自分の所でお払い箱にしたくせに、よく言うよ。
江藤と清水は、本人の意志で引退したんだから、捨てたとは違うでしょう。
この2人を捨てたと言うなら、巨人は木村拓を捨てたんですか?

さらに清原、小関、黒田、後藤光、田辺、大久保を捨てたのは、どこのチームだっけ?
西武以外の球団から取った選手も容赦ないみたいだしね。

巨人ファンは、自分に甘いね。
>清原、小関、黒田、後藤光、田辺、大久保を捨てたのは、どこのチームだっけ?

全部西武が捨てた選手でしょ。
それを巨人が拾ったんじゃないか。
黒田大久保辺りは巨人でもけっこう活躍してた印象がある。
マルちゃんもそうだ。

選手の見切りが早いのはどう考えても西武のほうでしょ。

> スポーツ猫さん
いつもありがとうございます。

コバマサの獲得が決まったようですね。
コバマサ劇場開催中に中継が終わって、テレビ局に抗議が殺到・・・なんてことがなければいいんですがw
伝説の4者凡退が楽しみです!
> 六平さん
やっぱり補強がなければ讀賣じゃないですね。
使えるかどうかは、二の次です。

『とりあえず獲得』・・・いい響きですw
> tyさん
それは勿体無い気もしますねぇ。
劇場W開催なんて観れた日には、入場料が安く感じられるんじゃないですか?

まぁ讀賣の場合は、救援投手が豊富にいますからねぇ。
無理しなくてもいいか。
> 智さん
どうやらライオンズは、補強と闘魂が足りなかったようです。

さすが盟主w
> マリンさん
ごもっともです。
育成枠で選手を抱える財力は、ライオンズにはありません。
> gさん
突っ込みどころ満載のコメント、ありがとうございます。

コバマサ獲得が正式に決まりましたね!
末永く大切にしてあげてください。

あっさり棄てたりしませんよね、門倉みたいにw
> さとさん
コメントありがとうございます。
でも、褒めすぎですw

> なお、参考までに(片岡易之xみーたん)のブログもテーストが似ていて面白いです。

ぜひ読んでみたいんですが、URLが分かりません。
よろしければ、教えていただけませんか?
> うりさん
ナイス突っ込みw

ところでローズですけど、どうでしょうねぇ・・・
30発カルテッドは魅力的ですが、年齢のこともあるんで、球団が動くかどうか。
左の長距離砲で、しかも日本人扱いと、魅力的ではありますよね。

結局オリックス残留って形になりそうな気もしますが・・・
> マルティネスさん
コメントありがとうございます。

そういえば、田辺も晩年は讀賣に行ってましたね。
西武-讀賣のトレードって、意外と多いですよね。

まぁ、いろんな野球ファンがいるってことでw
> oyajiさん
コメントありがとうございます。

清原はFAですから、捨てたわけじゃないですね。
黒田、後藤、田辺、デーブは、スタッフとしてライオンズに復帰してます。

見切るのが早いとか、遅いとか、それはチーム編成の事情もあるわけですから、
それが良いとか悪いという判断には直接繋がらないと思いますが、いかがでしょう?

早く切り捨てても、飼い殺しにしても良くないと思いませんか?
3つも前のエントリーに失礼します。
タイトルに惹かれて来た巨人ファンです。

皮肉たっぷりに「育成の読売」という言葉を使ってくれてますが・・・。

雑誌Number7/30号に掲載された読売の清武代表の言葉を紹介します。
『チーム編成は補強と育成のバランスが取れなければ失敗する。ヤンキースのように獲り、カープのように育てる。それが我々の理想なんです』

「育成(だけ)の巨人」を目指すような発想は元々持ってないですから。
マスコミが育成の部分だけ強調して報道した事に多くのアンチが洗脳されたようですね。
> ラビットさん
コメントありがとうございます。

当然ながら贔屓球団が違えば見る目線も違ってくるわけです。
ラビットさんが『多くのアンチが洗脳された』と仰るのと同じように、
巨人ファンは『讀賣に洗脳された』と外部からは見えてしまうものです。

清武代表の言葉を引用されていましたが、言っている内容は間違っていないと思います。
問題は、度合いですよね。
ひとつ間違えれば、戦力の一極集中による球団間のパワーバランスの崩壊、有望な若手の成長の阻害などといった障害が併発されることもお忘れなく。

本当に必要な補強だけではなく、『とりあえず獲っとけ』的な補強も目立ちますし。

反讀賣論は、私が語らずとも、他所でも大々的に語られているので、このくらいにさせていただきます。
不愉快な気分にさせてしまったかもしれませんが、讀賣に限らず、アンチあってのプロ野球です。
アンチからすれば、『悪役讀賣』が頑張ってくれれば、いっそうプロ野球が盛り上がると思っています。
私は批判はしますが、否定はしませんよ。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://projectblue.blog24.fc2.com/tb.php/303-2f599ee4
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。