プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30勝投手を作ろう 


ライオンズのドラフト1位、中崎雄太投手が、将来の沢村賞受賞を目標に掲げましたが、
このルーキーも負けてはいない。



ホークスの育成ドラフト3位 柳川洋平投手




夢はでっかく 30勝宣言





ヽ(*∀*)ノ ウヒョー




よくぞ言ってくれた、柳川君!
早速、未来の大エースの活躍をシュミレーションしてみよう!


まず30勝するためには、当たり前だが30試合に登板しなくてはならない。
リリーフ投手であれば、30試合登板は難しくない数字だ。
だがリリーフで30勝となると、大記録というより、むしろ珍記録である。



それでは大エースとは呼べん!



ってことで、柳川君には敢えて先発一本で頑張ってもらおう。



んっ、待てよ・・・



30勝0敗ということは、現実的に難しいだろうから、負け試合も計算しよう。

今年の岩隈が21勝4敗。
このペースでいけば30勝6敗。
この時点で36試合に登板しなければならない。

年間144試合中36試合に先発ということは・・・
4試合に1度先発登板する計算になる。


勝敗が付かない試合もあるとすると、登板試合数は・・・



((( ;゚Д゚))) アワワワワ



しかし柳川君、諦めるのは早すぎる。

先発投手は5回を投げきれば、勝ち投手の権利を得られるのだ。

だから36試合先発して、すべて5回を投げきって、降板すれば
投球回数は180イニングですむ。


おおっ、これなら充分投げれるではないか!?


しかし登板間隔は、極端に短くなってしまう。
これでは柳川君の選手生命が・・・


と思ったら、彼のコメントの中に答えはあった。


「これまでフォーク、ナックルで三振を取ってきたけど・・・」




ナックル!?




柳川君は、今 流行りのナックルボーラーだったのだ!



ナックルボーラーは、肩や肘にかかる負担が少ないため、連投も可能なのである!


まさに柳川、柳川、雨、柳川状態!



イケる! これならイケるぞ !!



40年ぶりの30勝投手誕生である。 ヽ(´∀`*)ノ





さらに、大きなお世話かもしれないが、年俸も強引に計算してみよう。
(来季の契約更改が終わっていないため、数字は昨年のものを使用。)


ソフトバンク投手陣の年俸は

杉内  1億2000万(15勝)
和田  2億(12勝)
新垣  1億2000万(7勝)
斉藤  2億5000万(6勝)
ガトームソン  1億2500万(5勝)

5人で45勝。
年俸合計は8億1500万円。
勝利数で割ると、1勝あたり約1811万円。
これが30勝分だと・・・




なんと 5億4330万円!ヽ(≧∀≦)ノ




軽~く藤川球児超えです。






でもねぇ柳川君、上には上がいるんですよ。





かつてライオンズの抑え投手だった森 繁和の年間目標


全試合出場






かつてライオンズのリードオフマンだった石毛宏典の年間目標


10割100本





・・・・・・。





何でも言えばいいってモンじゃないよねw




頑張れ、柳川君!


成せば成る、成さねば成らぬ、何事も..._〆(゚▽゚*)




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  ← 柳川君なら30勝出来ると思う人はクリック!


スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://projectblue.blog24.fc2.com/tb.php/28-279c18ee
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。