プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広岡達朗、ライオンズクラシックに現る! 

ライオンズクラシックの一環として、ライオンズOBがゲストに訪れることが増えました。

退団の経緯を知っている選手に関しては、たまに『えっ、マジで!?』と思ってしまうわけです。

今年のライオンズクラシックのエグゼクティブプロデューサーである石毛宏典氏。

彼もそうですね。

黄金期を語る上では必要不可欠な人材ですが、よく両者が歩み寄ったな~と、感心します。




が、さらに驚きのゲストが発表されました。


元西武ライオンズ監督である、広岡達朗氏


始球式やトークショー、さらにサラリーマンナイトでノックまでしてくれるとのこと。

よく引き受けたな~。



広岡監督は、確かにライオンズ躍進の礎を作った偉大な監督ではありましたが、円満で球団を去ったかというと、そうではありません。

マスコミを通じ、度々フロント批判を繰り返し、契約期間を1年残して退陣(解任?)しています。



監督時代は徹底した管理野球を実践し、選手の食生活に至るまで細かく指導。

選手には玄米、自然食を強要し、肉の摂取を控えさせたものの、

『監督と選手は別』との理由で、本人は肉料理を食べまくり、美食家が患いやすい痛風を発症!

自ら墓穴を掘り、選手との溝を深めたりしました。



そんな鬼監督が、現在のライオンズを見たら、どう思うか?

想像するのも怖いっすわ。



おかわり君?

真っ先に絞られるでしょうね。


片岡や平尾は、無事にチャラいままでいれるのでしょうか?

無理だろうなぁ。


ファンには嬉しいイベントでも、選手からすれば、大迷惑なイベントかもしれません。



もし仮に、10年後くらいにライオンズクラシックが行われたら、

豊田清や和田一浩がゲストで来場しちゃったりするんだろうか!?


それはそれで、見てみたい気もするけど・・・w




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー




スポンサーサイト
コメント
それは伝聞でしょ?
こんばんは。いつも楽しく拝見させて頂いております。広岡監督の監督時代からのファンですが、これは違います。
1)既に通風を煩っていたから、玄米などの食事を選択したこと。(ちなみに森監督も胚芽米でした)
2)(夏場に)古葉監督を後任にするという動きに対して、球団社長に直接抗議したため、根本さんと仲たがい。退団するのを(堤オーナーからの働きかけでしょう)長野の温泉地に隔離して、阪神との日本シリーズを終えて退団。(日本シリーズで負けたから責任を負ったと大沢親分だって話してます)ちなみにその後、堤オーナーの怒りで根本さん、当時の球団社長は更迭。広岡さんは翌年の分の給料も受け取り、NHK解説に転身。
3)当時の選手を知ってますか?東尾、秋山など、長髪、茶髪。ついでに工藤も年少のくせに、ベンチでのヤジがひどく、南海の主砲、門田に怒られそうになるくらい。(監督が注意してないから、そうなるのでしょう)
読売が追い出した広岡さんに負けたから、当時のマスメディアはヒドイものでしたよ。
> aralaさん
こんにちは。
丁寧にご指摘いただき、ありがとうございます。

1)については、選手の怪我が絶えないことから、自然食指向に傾倒していったと伺っていました。
2)の古葉監督を後任に・・・というのは初耳でした。
そんな人事の動きがあったんですね。
あの年は、リーグ優勝決定の日に監督不在という、なんとも締まらない優勝だったのを覚えています。
そのような事情でのことだったのでしょうか?
3)は、もちろん知っていますよ!
ただ、当事は小学生でしたので、子供なりの見方でしたが。
ライオンズの選手で、長髪や茶髪が増えたのは、森監督の頃からではないかと記憶していますが、広岡監督の頃から兆候はあったんですかね。

aralaさんは、当事の状況にもお詳しいんですね!
そのような方にも読んでいただけて、本当に嬉しいです。

今、このような話が出来るのは、パ・リーグで唯一ライオンズだけだと思います。
他のチームは、フランチャイズが変わったり、チームそのものが変わったりしていますから。
だからこそ、ライオンズクラシックも有意義なものなのかもしれませんね。

これからも、事実と相違した記事がありましたら、遠慮なくご指摘ください。
勉強になりました!
連投で失礼します。
私の年代で(未だ)ライオンズに熱中している人って少ないですから。獅子丸さんの記事は面白いし、的を得ていますよ、特に川柳が気にいってます。
追記ですが、通風という病気は1,2年の暴飲暴食で罹患するものではないのです。青年期のそれが、中高年で発症し完治しないものですから。

PS.黒瀬は14日の3回の守備と打撃で原に代えられたものと推測してますが、どうでしょう?
> aralaさん
いやいや、ライオンズを応援するのに年齢は関係ないですよ!
私も、生涯ライオンズでいるつもりですから。

こんな乱文をいつも読んでいただいて、ありがとうございます。
川柳は・・・不定期で詠んでいきますんで、気長にお付き合いくださいw

14日の試合では、まだ原は1軍に昇格していないようですね。
厳しいようですが、黒瀬と原、1軍に残すなら、どちらか1人だと思うんですよ。
2人で切磋琢磨して、競いあって欲しいですね。
現レギュラーの次世代野手の育成も急務ですから。
黒瀬と原
楽しく拝見しています。

16日に黒瀬が抹消され、代わりに原拓也が1軍登録されましたね。18日には星 秀和も1軍登録。
故障者続出のファームは野手不足で、18日に行われたイースタンの千葉ロッテマリーンズ戦では、苦肉の策ともいえる守備陣容がとられていますよ。1塁が岳野(本来は捕手)、2塁が赤田、3塁に吉見(本来は捕手)ショートが浅村。黒瀬や三浦貴はどうしちゃたんでしょうか?こうなると、水田が抜けたのが痛い?!

ところが、この陣容で、試合の結果は、なんと6-5で勝っています(爆)。
明日、ワズディンが抹消され、いよいよ藤田太陽が1軍登録されるようです。さて、小野寺の心境はいかに?
> nekoさん
貴重な情報ありがとうございます。

それにしても、ファームは凄いことになってますね。
本業の内野手が浅村だけとはw
そもそもチームの内野手11人中7人が一軍登録されちゃってますからね。
一人怪我人が出たら、即欠員ですもんね。
で、水田は阪神で外野を守ってるってのも皮肉ですw

しかし、そのカオスな内野陣で勝っちゃうってのも、ある意味凄いw

藤田太陽もいよいよ昇格ですか!
中継陣の起爆剤になってくれればいいんですが・・・















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://projectblue.blog24.fc2.com/tb.php/187-6ff45825
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。