プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OB選手に忍び寄る魔の手 


一ヶ月ほど前、都内某所



『あそこ、○○の家だよ』




偶然通りかかったマンションの一室を指差しながら友人は言った。



○○とは、古参のライオンズファンなら知らない人はいないであろう、OB選手である。






その一室の出窓には、レオ人形が座っていた。


球団を離れても、ライオンズで過ごした輝かしい日々は忘れられないんだなぁ・・・。


冷たい風が木々の葉を散らす中、私の心に暖かい光が灯りました。







そして視線をレオ人形から友人に戻そうとした瞬間 ・ ・ ・













!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(゚Д゚;)
















レオの隣に何かいる!















GS.jpg







なんじゃこりゃ!?


バイキンマンか?  カネゴンか?















恐る恐る視線をレオ人形に戻す














秋の日差しが硝子から照り返し、私の視線を遮る。


ハッキリとは確認できないが、ゆっくり目を凝らす。


















GM.jpg


















ま、まさか・・・∑(゚ロ゚;)



















GB.jpg










間違いない、ヤツだ!


ぢゃ○ットだ!! ∑( ̄□ ̄;)












なぜだ、なぜなんだ?! (((( ;゚д゚)))アワワワワ











確かに○○選手は、晩年には他球団に移籍し、ライオンズを離れている。

しかしその移籍先は讀賣ではない。

現在でも野球に携わった仕事に就き、名前を見掛けることも珍しくない。

だが讀賣との接点など、聞いたこともない。





なのになぜ、不細工ウサギが、青春の証であるレオの隣に座っているのか!?





う~ん、讀賣恐るべし。

球界関係者を徐々に洗脳していく作戦を展開しているのか!?







FA戦線では大人しくしていると思ったら、油断も隙もありゃしない。








今後の○○氏の動向が気になって仕方ない、今日この頃であります。


野球の神よ、○○氏を悪の手から救いたまえ m(゚-゚;)









気を付けよう 暗い夜道と エセうさぎ






にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

スポンサーサイト
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。