プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来シーズン期待しちゃう若手投手 


どもども、プロブルです。


某若鷹軍団の某主将が、CSファイナルステージで対戦するマリーンズに対し、こんなことを言っております。





『うちの自慢の中継ぎ、抑えはそうはいかない』





何が言いたいか、もうお分かりですね。

ウチが終戦してるのをいいことに、言いたい放題です。

相変わらず嫌味な人であります。




散々バカにされつづけているライオンズ投手陣ですが、

来季こそ一矢報いるためにも、若手の台頭は欠かせません。



今回は、期待の若手投手を何人かピックアップしてみましょう。



まずは野上亮磨

シーズン中は、当ブログでも散々叩いた投手のひとりなんですが、

なぜかホークス戦だけには強く、5試合投げて防御率1.45。

今シーズン挙げた2勝は、すべてホークス相手のものです。

この投球が他のチーム相手にも出来れば、さらなる飛躍が期待できそうです。

2008年ドラフト2位。





つづいて、平野将光

この平野の場合は、ファイターズ相手には好投する傾向があります。

野上同様、投げてみなければ分からないような感がありますが、

シーズン終盤はローテーションにも加わり、開花の兆しを見せてくれました。

2011年はシーズン通しての活躍が期待されます。

2007年ドラフト1巡目。





そして木村文紀

2010年は怪我に泣かされ、登板機会なし。

威力抜群のストレートは魅力だが、制球の悪さが課題とされる。

まるで、某監督の現役時代にそっくりである。

来季こそプロ初勝利を飾りたい。

2006年高校生ドラフト1巡目。





最後に武隈祥太

今季はプロ初勝利も挙げ、それなりの投球を見せるも長続きせず。

貴重なサウスポーだけに、首脳陣からの期待も大きいはず。

今となっては懐かしい、ワケありドラフトで入団した選手ということで、なんとか活躍してもらいたい。

2007年高校生ドラフト隠れ1位w








この4人が先発、中継ぎとしてフル回転してくれれば、ライオンズ投手陣の層も厚くなるんじゃないか、と。








あ、そうだ

この4人にユニット名を付けてあげよう!








各々のイニシャルと背番号を組み合わせて・・・


















N H K 4 8 ってどうよ!? ヾ(*´∀`)ノ











えっ、似たような名前を聞いたことがある?

いやいや、気のせいでしょ。











スカウトたちの面目を保つためにも、頑張れNHK48! ヽ(*´∀`*)ノ















待っとけ、小久保!! o(`ω´*)o








・・・あ、言っちゃったw





にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

スポンサーサイト
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。