プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦力外通告された選手について思ふ 


毎年この時期になると、選手来季契約についての発表があります。


分かりやすく言うと、リストラ選手の発表ですな。


この時期は辛いやねぇ (´へ`;)




ライオンズからも、工藤さんや松坂健太など5名が、来季契約を結ばないことになりました。



ファンというのは勝手なもので、

なんで○○選手をクビにするんだ~!って球団批判をしておきながら、

新戦力は、どんどん補強しろと言う。



んなこと無理 無理! ヽ(´Д`;)ノ



1球団の支配下登録選手枠ってのが、上限70人。

そこに毎年ドラフトなどで新たな選手が入団してくる。

ってことは、枠を空けなきゃいかんわけです。

仕方ないことなんですね、これは。



理屈じゃ分かってるんですが、やはりライオンズのユニフォームを脱ぐ選手については、

複雑な気持ちになってしまうわけです。



ライオンズから離れてしまうのは本当に残念です。

他球団に移ってでも野球を続けてほしいと思う反面、

他球団でブレイクしてしまったら、なんか損した気分。




よくね、恋人と別れる時に、『幸せになれよ』とか言っちゃう男がいますが、


あんなのは100%ウソです。


私も、言葉では綺麗事を並べますが、心の中では元カノの不幸を祈ってさしあげます。


嗚呼、若かりし日々・・・ (´∀`*)ゞ




もし仮に、松坂健太がオリックスや楽天あたりに入団したとします。

そこで眠っていた才能が一気に開花して、リーグを代表するスラッガーにでも成長しちゃったら・・・

どうする、どうする? 素直に喜べる?






私と同じく器の小さい皆さんなら分かりますよね!?






ということで、ライオンズから離れる選手の皆さんは、ぜひともセ・リーグへ! 海外でも可。





にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

スポンサーサイト
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。