プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉ロッテさんより御中元が届きました 


4回のロッテの攻撃が終わった時点で5 - 0







嗚呼、7連敗・・・_| ̄|○








と思ったら







千葉ロッテ様より、御中元が届きました ヽ(´∀`*)ノ






4回裏に6四死球を絡め、3安打で一挙6点の大盤振る舞い!






なんと気前のいい球団なんでしょう! ヽ(*∀*)ノ ウヒョー






他球団の皆さん、

『夏の元気なご挨拶』は、サラダ油セットじゃなく白星献上が一番だと思います





えっ、ライオンズからは送らないのかって?





前日に谷中がお届けしたはずですが ( ̄^ ̄)V





義理人情を重んじる日本の夏の風情を感じますね (´∀`*)





とはいえ、まだ連敗がストップしただけです

諸手を挙げて喜んでいる場合じゃありません





よっしゃ、今日から連勝街道を突き進むぜ! ヽ(´∀`*)ノ







と思ったら、







移動日でゲーム無し (´Д`;|||)








それじゃ仕方ないな






ここはひとつ






ハムさんから御中元が届くのを待つとするか (o^∀^o)







えっ、自力で勝て?






いやいや、貰えるものは遠慮なく貰っときましょう (´∀`*)ゞ






ってことで梨田監督、よろシコースキー


・・・・・・(/ω\)ハズカスィー





にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

スポンサーサイト

こんなチームを立て直すためには 


初回が終わった時点で2-1でライオンズリード。





初回で!? ∑( ̄□ ̄;)




もうこの時点でイヤな予感。




そういう予感ってのは当たるもんで



当然のごとく逆転を喰らい



8回には一挙5点を取られ



最終回は、お決まりの追いつかない程度の反撃を試み



その結果がこのザマですよ、悪夢の6連敗 (´Д`;|||)



昨日まで首位にいたチームの戦い方じゃないよね、これは。




ロッテ先発の渡辺俊介を、初回に攻めることが出来たものの、

中盤以降は、チャンスすら作れず凡打の山。

終わってみれば、渡辺俊介に悠々と完投勝利を許してしまいました。




ライオンズの攻撃が、あまりにも早く終わってしまうので、迂闊にトイレにも行けません。


それに比べてロッテの攻撃、長い長い。 ヽ(´Д`;)ノ


ライオンズって、実は野球が苦手なんじゃないかと思ってしまいました。



ですが、まだ優勝争いから脱落したわけじゃありません。

諦める気なんて毛頭ありませんよ。

でもね、問題は、いかにチームを立て直すかです。



ありがちなのが、突然、必要以上に大量点を取って勝つケース。

こういう勢いって1試合だけで持続しないんですよね。

それより、劇的な逆転勝利で連敗をストップできたら嬉しいですね。

こういう勝ち方は、チームの雰囲気から一変させることが可能ですから。




ということは、





明日の先発の『やれば出来る子』大沼幸二には、



逆転できる程度の失点をしていただくしかありません。



そして9回裏に、一気に逆転!





こりゃ燃えますぜ、旦那っ! (((o^∀^)o






この泥沼のチームを、大沼は立て直すことができるでしょうか?




たまには勝つぞぉ! o(`ω´*)o





にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


愚痴と負け惜しみしか出てきません 

先制点を入れたところまでは良かったんだけど



気付いたら逆転され



気付いたらダメ押しされ



焦って反撃するも



時すでに遅し



要するに




いつも通りの負けパターンです 。・゚・(ノД`)・゚・。





球宴休みで、すっかり忘れていましたが




今日で5連敗・・・ (´Д`;|||)




そして首位陥落 ∑(゚ロ゚;)





ドン・ドンドン・ドン底~♪  キ・ビ・シ~ッ ヽ(´Д`;)ノ






ホークスは8連勝だそうな



マジすか!?



なんか悪いことやってんじゃないの、ホークスは?



もう負け惜しみしか出てきません (´・ω・`)





これじゃ球宴前と何も変わってませんね


球宴休みの間、何をしていたんでしょうか?




我等が坂田遼




お腹を壊していたそうな




なにしてんだよぅ  。゚゚(´□`。)°゚。






唯一の収穫は、西岡に打たせなかったことでしょうか


ヒーローインタビューで、のろけ話なんぞ聞きたくありません



明日以降も西岡だけは絶対に抑えるように!!




ええ、小っちゃい人間ですよ、オイラは




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

涙の再会、ライオンズユニ 


2週間前、調子こいて国外逃亡した時のこと


帰国直前、現地の空港で、なにやら見慣れたモノを発見!



展示ユニ.jpg



おやっ、薄汚いジャイのユニの横に、申し訳なさそうに置いてあるのは、

我等がライオンズの黄金時代を築いた『筆記体ユニ』じゃないのか!?


まさかこんな所で再会しようとは ヽ(*´∀`*)ノ


やはりオイラとライオンズは切っても切れない仲なんだなぁ。

横のジャイのユニが邪魔ではありますが・・・



さて、ここで問題。

私は2週間前、どこに行ってきたのでしょうか?



注 : 東京ドームの野球体育博物館じゃないですw



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

マンネリオールスターの現状を打破してみよう 其の弐 


ちょっと更新をサボっているうちに、オールスターが始まってしまいました。


でも普段、パ・リーグしか観ない私は、セ・リーグ オールスターズの顔と名前が一致しません。


娘の影響で、プリキュアオールスターズなら全員の顔と名前が分かるんですが (´∀`*)ゞ




さて、今年のオールスターですが、

興味の無い私は、途中から観ているのが辛くなってきてしまいました。



こんなオールスターが観たいんじゃな~い!! ヽ(´Д`;)ノ




ということで、去年に引き続き、本当に観たいオールスターを勝手に考えてみましょう。




まず大前提として、ガチであること。

勝ち負けに徹底的にこだわり、真剣勝負の場であることです。


放送席に芸能人がやって来て、番宣だけして帰っていくなど、以ての外です。



そしてガチの真剣勝負を謳うわけですから、一試合のみ。

その一試合に勝利するためだけに、リーグを代表する選手を選ぶわけです。

イケメン選手ばかり集めちゃダメです。


選考方法は選手間投票と監督推薦のみ。

そして選ばれた両リーグを代表する猛者が試合をするわけです。ヽ(*∀*)ノ ウヒョー




何度も言いますが、ガチの勝負ですから、投球もストレート一辺倒なんてことはありません。

ペナントレース中と同様の配球になります。


試合が進むにつれ、当然送りバントも使いますし、ワンポイントリリーフも出ますし、守備固めもあります。

監督がその気になれば、代打の代打だってありです。

そのためには、現行のオールスターでは絶対に選ばれないような選手が選出されることだって充分ありえるわけです。

守備の名手、バント職人、万が一のことを考えて敗戦処理投手も選んでおきましょうかw




しかし、ただガチンコ対決といっても、きちんとした大義名分がなければヤル気が起きないでしょう。

なので勝ったリーグには、ドラフトでの優先指名、日本シリーズを7戦中4試合開催権、

そしてこのガチンコオールスターの収益から賞金を出しましょう。





どうでしょう?

両リーグから選抜されたメンバーでの真剣勝負。

今まで有りそうで無かったでしょ。



現行のぐだぐだオールスターより、魅力的だと思うんですけどねぇ・・・。








・・・えっ、オチ?

無いですよ、そんなもん。



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

工藤泥棒 


昨日に続き、真っ赤なスタンド。

ホークスの選手の一挙手一投足にワーワーキャーキャー。

物凄いアウェー感です。





そんな中、





工藤さん、今季初登板 ヽ(´∀`*)ノ





ホークスファンから『おかえりー!』の大歓声



ええ~っ、工藤が帰ってきたのはライオンズなんですけど・・・ Σ(゚Д゚;



ライオンズファンが感慨に浸るより先に、ホークスファンが大喝采って何よ。



それって 工藤泥棒 じゃね?






実況アナの喋りも調子に乗ってきました。





工藤の『47』は今では・・・






   おっ、帆足の話題か? と思ったら  (゚Д゚ )






杉内が着けています。





   ってホークスの話かよ! (´Д`;|||)








何から何までホークス目線です。








今でこそ『47』は、左のエースナンバー的な扱いをされていますが、

ライオンズでは、なぜか捕手の細川が入団から4年間『47』を着けていました。






ってことは






工藤と細川は元 『47』 バッテリー!? ヽ(*∀*)ノ ウヒョー




このくらい気の利いたこと言ってほしいもんですな、実況アナさんよ o(`ω´*)o









えっ、試合!?









九州応援団のトランペットの音色と比例して・・・ いえ、なんでもありません。





にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


カネモチレッド vs 暗黒レッド 


昨日までマリーンズと首位攻防戦をしていたと思ったら、

今日からはホークスと首位攻防戦だそうな。



今のチーム状況で首位って言われてもねぇ・・・ (´・ω・`)



そんな今日の試合ですが、

なんでも 『鷹の祭典』 とかで、スタンド全体が赤一色でした。




カネモチレッド でしたっけ?





あ、カチドキレッド





お付き合いするかのごとく、ライオンズも暗黒レッド





さらにスコアシートも真っ赤




ライオンズ投手陣も次々と炎上




まさに赤の祭典でございます。







・・・どうでもいいや _| ̄|○






昨日の帆足といい、今日の許銘傑といい、春先とは別人のようになってしまいました。

本日付けで昇格してきた谷中と岩崎も、敗戦処理要員としか思えません。

もうちょっとマシな投手はいないのか、と思って2軍の投手成績を調べてみたら、


谷中でも良いほうでした ヽ(´Д`;)ノ


こんなんじゃ武隈を落とした意味が分かりません。

個人的に期待している田中と木村も、相変わらず故障中のようだし (´Д`;|||)


勝ち試合の継投策は成果を残していますが、

先発が崩れてしまうと、試合を立て直す投球の出来る投手がいないのが痛いですね、今年は。



打線のほうも、お得意の明日に繋がる反撃を見せますが、ホークスには遠く及ばず。

・・・ってホントに明日に繋がったことあんのか? (´Д`;|||)


9回二死満塁で、通算1000本安打にリーチの中島に打席が回ったんですが、

あの場面で達成してたら、ちょっと切ないわな。

ということで、中島も空気を読んでピッチャーゴロ。

試合終了です。



ダメージの残る敗戦じゃなかったのが救いでしょうかね。



もし仮に、ライオンズが今日のホークスのような勝ち方をした場合、

翌日は大概、打線が沈黙します。




ってことは、明日こそは・・・ヽ(´∀`*)ノ






と思ったら






予告先発






野上 ─ 杉内  ∑(゚ロ゚;)






奇跡に期待するしかなさそうです。 ((((_ _|||))))






ホークス、自滅しねーかなー (;´Д`)トホホ・・・




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

坂田遼、月間MVPへの道 

成瀬 vs 大沼


予告先発投手が発表された段階で、敗北を覚悟された方も多かったかと思います。

ええ、私もその一人ですとも。





それが勝っちゃうんだもんなぁ ヽ(´∀`*)ノ





本当に野球は不思議です。






そしてこの試合、

坂田遼に第6号HRが飛び出しました!




シーズン前は、一軍の試合で1本ホームランを打つことが目標と語っていた坂田遼。

既に目標は軽くクリアしております。

てことは、今の坂田遼は、目標もなく抜け殻のような状態ということか!? ∑(゚ロ゚;)






それはいかん! ヾ(#`Д´ )ノ






ということで、ここで新たな目標を設定しましょう。




それはズバリ、月間MVP!!




簡単に言っちゃいましたが、これがなかなか難しい。

現時点で候補になりそうな選手は、以下の通り。



【ライオンズ】

栗山 .333 0HR 8打点 1盗塁

片岡 .345 1HR 2打点 8盗塁

高山 .326 0HR 4打点 1盗塁

坂田 .281 6HR 11打点

【ホークス】

田上 .341 3HR 7打点

【マリーンズ】

西岡 .357 0HR 3打点 3盗塁

【ファイターズ】

賢介 .328 2HR 11打点 2盗塁

稲葉 .345 1HR 5打点

【バファローズ】

北川 .370 0HR 9打点

T-岡田 .321 5HR 11打点




かなりの激戦が予想されます。

上記のメンバーと比較すると、坂田の場合、明らかに打率で見劣りします。

月間MVPを狙うのであれば、最低でも.320は欲しいところです。



しかし月間打率というのは、打数が少ない分、固め打ちをすれば一気に上がるんですね。

裏を返せば、打てないとすぐ下がるわけですが・・・




これはチャンスあるんじゃないのか!? ヽ(*∀*)ノ ウヒョー





坂田の打撃は勝利への貢献度が高く、インパクトや新鮮味という意味では突出しております。

ってか勝った試合でしか打ってないんだけどね (´∀`*)ゞ

7月は残り8試合。


坂田遼の大逆転はあるのか!?





ここまで書いて、ふと思った。

月間MVPを受賞した選手は翌月成績を落とすというジンクスがあるのだ。

ってことは、下手に月間MVPを受賞しないほうがいいということか!?





・・・・・・ ( ・ω・)





そうだ、これは受賞できなかった時の言い訳にしよう!




受賞できれば万々歳、受賞を逃しても言い訳がある。


これほどノーリスク、ハイリターンな賞レースがあるでしょうか?


ということで、坂田遼には思う存分、打ちまくっていただきたい!

もちろん言い訳は、ここだけの秘密ということでw (´∀`*)ゞ





にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

2試合連続完封は禁断の味 


なんとなんと、2試合連続完封劇です。ヽ(*´∀`*)ノ



えっ、涌井なんだから驚くこともないだろ、って?


いやいや、驚くのは捕手です。



ズンドコじゃないですよ、上本達之です。



以前にテレビの解説を務めていた片平晋作氏が、上本のリードを、こう評していました。




普通はしないような面白いリードをする




それって、『革新的なリード』 という意味じゃなくて 『禁断のリード』 ってこと!?


結果的に2試合連続完封という結果が出たわけだから、まぁいいかw


でも単調なリードを続けていると、いずれ他球団のスコアラーに傾向がバレるから、要注意だぞ。


禁断のリードは、成功と失敗が紙一重ってことですね。





禁断といえば、本日の試合で、もうひとつの禁断のプレーが飛び出しました。



それは、坂田遼の送りバント!! ∑(゚ロ゚;)



恐らくプロ入り後、初のバントじゃないでしょうか。

バットの持ち方からして変です。

それ、合ってんのか!? って感じです。


それでもなんとか走者を進塁させることが出来たんで、良しとしましょうか。


結果的には、この送りバントが戦局を大きく左右することになります。

ただでは転ばぬ坂田遼でございます。ヽ(≧∀≦)ノ


最近はホームラン1本につき、ペヤング1食を自分へのご褒美にしているそうな。

ならば今日の犠打は、充分に1ペヤングに相当するんじゃないでしょうか。

そのくらいの価値はあったでしょう。




現在奇跡の3連勝中のライオンズ ヽ(´Д`*)ノ

明日の先発は、これまた奇跡の大沼幸二!!

やれば出来る子、大沼は覚醒するのか!?


あまり期待せずに見守りましょうw



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

日本に帰ると、平野が覚醒していた 

ご無沙汰しております、プロジェクト・ブルーです。

本日、無事に帰国いたしました。



超眠いんですけど・・・ (σ_-)



完全に時差ボケ中でございます。

そんなボケボケ状態で観たライオンズ、



強い! 強すぎるっ!! ∑(゚ロ゚;)



十万石饅頭もビックリですよ。

私が海外に高飛びしている間に、こんな強いチームに変貌を遂げていたなんてっ!!



恐るべし、埼玉西武!! ヾ( ̄0 ̄;



と思って日本を離れていた間の試合結果を調べたら、



な~んだ、変わってないじゃん ε-(´。`*)



とにかく、この日のライオンズは強かった!

上本の送りバント失敗以外は、文句ないですね。



さらに特筆すべきは、平野将光です。

3年目とはいえ、もう27歳。

そろそろ結果がほしい所ではありますが、まさか完封するとは!


この日の投球は、本当に素晴らしかった。

直球のスピードは、140キロ前半も、変化球がキレキレで、

緩急だけで充分に空振りを奪えます。


この日は観ていて安心できる投球でしたね。


むしろ、下手に交代したら大変なことになるんじゃないかとw


今後も、こんな投球が出来るなら、充分にローテを任せられますね。


この試合で平野は覚醒したのか、それとも良い思い出を作っただけなのか!?


真価が問われるのは、次の登板ですね。




ところで我らが坂田遼ですが、

ヤバいことになってまいりました! ヽ(≧∀≦)ノ



今季放った7安打のうち、本塁打5、二塁打1で、長打率.920!!

しかも既に死球4w


さらに私が日本に居ない間は安打を1本も打たないという、妙な優しさも発揮!


何度も書いていますが、坂田遼3年計画というものがありまして

1年目でプロ初安打、2年目で1軍定着、3年目でレギュラー奪取

という青写真を勝手に描いておりましたが・・・


このままレギュラー奪取しちゃいますか? ヽ(´∀`*)ノ







・・・と、ここまで書いて、もう限界です。



寝よ (_ _*)zzZZZ



不在の間にいただいたコメントは、順次お返ししますので、暫くお待ちください



ではでは ( ´∀`)/~~




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


勝利の儀式を考える 


私、ずっと気になっていることがあるんです


勝った試合のゲームセット直後

ベンチ前に控えの選手が列を作って、守備に就いていた選手を迎えるでしょ

列の最後尾には渡辺監督、その前には勝利投手

ベンチに戻ってきた選手と手を合わせ、勝利の喜びを分かち合います

守っていた9人と手を合わせると、今度は控え選手や首脳陣が次々と手を合わます

その後、主催試合であれば、ファウルラインに並んでスタンドに手を振ってフィニッシュです

誰もが目にしたことがあるであろう、この光景



そう、勝利のハイタッチの儀式ですね




見慣れてしまった、この光景

でも考えてみてください

なんの打ち合わせも無しに、こんなこと出来るわけないんです



だとしたら、いつ、どこで段取り、練習したんでしょう?




ひとつづつ推理してみましょうか




まず時期ですが、

遅くとも開幕前には、この一連の流れを完成させなければなりません。

いや、オープン戦前だな。

とすると、キャンプ中と考えて間違いないでしょう。



しかし、キャンプ中の球場は常に報道陣や観衆の目があります。

そんな中、ハイタッチの練習など出来るわけがありません。



もし、やろうものなら、

夕刊フジあたりに『西武、練習せずに余裕のハイタッチ』などと書かれ叩かれるに違いありません。







とすると・・・







室内練習場だ!ヽ(*´∀`*)ノ






キャンプ中に時々見受けられる報道陣シャットアウトの極秘練習




ここしかないんでないの?




極秘練習後にマスコミが、何の練習をしたのか探ろうとしますが、どの選手も『ノーコメント』

そりゃそうだ、ハイタッチの練習なんて言えるわけないもん。




さらに、極秘練習を円滑に進めるためには、予め段取りを決めておく必要があります。

それもキャンプ中なら問題なし!

夜間ミーティングで、ホワイトボードに図入り説明すれば、物分りの悪い選手でも安心です ヽ(*´∀`*)ノ

そして完成したのが、現在の勝利のハイタッチです。




どうです、この仮説。

信憑性ありそうでしょ?




こんなことを考えながら勝利のハイタッチを見ると、感慨深いものがあります。





でもね、同じことを何年も続けていくと、飽きられてしまうんですよ。 (´・ω・`)





ということで、来年のキャンプでは一層華やかで複雑な勝利の儀式を練習していただきたい!



これを観るために球場に行きたくなるような儀式だったらいいよね。


マスゲームと呼んでも差し障りないようなw (n´`)η








えっ、恥ずかしいからやめてくれ?







ごもっともです m(_ _)m





にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



ライオンズクラシックに於ける心配事 


本日からの日本ハム戦


ライオンズクラシックということで


再びライオンズナインが太平洋クラブのユニを着用します




ファンの間でも賛否両論の太平洋ユニ



一番似合わないといえば、そう、この男





クラシック_1.jpg







クラシック_2.jpg







クラシック_3.jpg







クラシック_4.jpg







クラシック_5.jpg







もし、こんなことになったら、どうするんでしょう?







あまり評判が良かったら、来年からチームカラーが赤になりそうで怖い・・・∑(゚ロ゚;)





にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


今さら交流戦を振り返っちゃったりして 


完全に時期を逃した感がアリアリですが、

今さら交流戦を振り返ってみよう、というわけです。




今年の交流戦は、1位から6位までをパ・リーグが占め・・・




なんてことは、いいんです。

だって、みんな知ってるでしょ?

プロブル的には、もっと小さい所から攻めてみたいわけです。




開幕してから1ヶ月くらい経ったころでしょうか。

セ・リーグの某球団ファンの知人から、こんなことを言われました。



『藤田太陽がセットアップで、シコースキーが抑えやってんの?

パ・リーグってレベル低すぎじゃね?』




ライオンズファンの意地に懸けて食い下がるも、馬耳東風。

まったく話になりません。




しかし、その1ヵ月後。

ついに言ってやりましたよ。




『セ・リーグってレベル低すぎじゃね?』











きもてぃぃぃぃぃぃぃ!!! (n´`)η









気分爽快です。

肩身の狭い思いをしているパ・リーグファンの皆さんにとっては、

最高の交流戦だったんじゃないでしょうか。 ヽ(´∀`*)ノ









えっ、話が小さすぎる?

そんなもんですよ、プロブルは。 (´∀`*)ゞ









交流戦というテーマで一番言いたかったのは、ここからなんです。



関東ローカルな話題になってしまうんですが、

文化放送ライオンズナイターというラジオ番組があるんですね。



レギュラーシーズンでは、ライオンズに肩入れした野球中継を連日放送してくれる、

ライオンズファンの心のオアシスとも呼べる番組です。



その番組内で、交流戦期間中はパ・リーグ応援団なる企画を展開していたわけです。

中継カードはライオンズ中心で、ライオンズ贔屓っぷりは相変わらずなんですが、

他球場の試合で、パ・リーグのチームが得点を入れると皆で喜ぶという、単純明快な企画でございます。



でもね、ご存知のように

ライオンズがどれだけ勝とうと、パ・リーグの他5球団まで勝っちゃったら、ゲーム差は変わらないわけです。

ましてやライオンズが負て、他のパ・リーグ球団が勝っちゃった日にゃ、取り残されるばかりです。



例えば、ライオンズが無残に負け続け、他のパ・リーグ球団が連勝街道まっしぐら。

今日にもライオンズの最下位転落か!? となった場合。





それでもパ・リーグを応援するのか、文化放送よ! o(`ω´*)o




いくら聴取率のためとはいえ、本道を外れすぎじゃないのか!?






このパ・リーグ応援団、団長は東尾修氏が務めておりました。

しかしこの応援団長、交流戦が佳境に差し掛かった頃、娘と石田純一の結婚式のため、誰より先に、さっさと渡米!





これでいいのか、文化放送よ! o(`ω´*)o






来年こそは、このおマヌケ企画から撤退していただきたい!










以上をもちまして、プロジェクト・ブルーの交流戦回顧企画を終わりに・・・



えっ、ガッカリの内容だ!? ( ・ω・)



いつものことじゃないですかw  (´∀`*)ゞ







ではでは (*´Д`)ノ




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


投手戦なのに大量失点で惨敗って・・・ 


試合を観ていない人には信じてもらえないと思いますが、

大雑把にこの試合を分類するとしたら、



間違いなく投手戦です。( ̄^ ̄)V



6点差で負けてんだけどねw




でもホントなんだってば



8回まではね。  。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン




オリックス戦は3安打で完封され、

この日の楽天戦は4安打で1得点


バカ勝ちしていた数日前が、遠い昔のようです 。゚゚(´□`。)°゚。






先日の金子千尋に抑えられたオリックス戦と、この日の楽天戦


同じ6点差負けなのに


なのに・・・


このストレスの溜まりっぷりの違いは何なんでしょう?





どうも最近、攻撃が雑に感じます。

初回、相手のミスで1点を先制した直後、


ご丁寧に、こちらも走塁ミスで憤死!


ライオンズの半分は優しさで出来ているという噂は本当だったんでしょうか?




たたみ掛けるべき場面を潰してしまうと、以降は完全な岩隈ペース。


そして試合を決めたのは、この人でした。


luigi.jpg


試合前は 『呪い』 だなんだ言っていたので、単なるバカ外人かと思ったんですが、

ものの見事にやられました。


そういえば6月のKスタでもやられたよなぁ!?




9回に出てきて、試合をぶち壊してくれた小野寺くん。

でもね、彼は悪くありません。

何度も言ってますが、3回に1度しか好投できない投手です。

この日は、たまたま好投する日じゃなかったようです。

そもそも、そんな投げてみなきゃ分からないような投手を起用するほうが悪いんです。

なので皆さん、小野寺くんを責めないでください。

あと何回観れるか分からないんですから。




日曜日は昼王の帆足が先発です。

現在のチームの二枚看板で、最下位の楽天に二連敗だけは絶対に出来ません。


どんな姑息な手を使っても勝たなきゃいかん!






と息巻いたところで、お知らせがあります。



実は私、本日より国外逃亡いたします。



と言っても、週末には帰ってきちゃうんですがw



『あ、プロブル休むんだ』 と思った貴方 o(゚Д゚)っ





甘 い !  ( ̄◇ ̄)"b" チッチッチッ





ちゃんと更新いたします。



どんな内容の記事がアップされるのか、



間違っても期待しないようにお願いします。





えっ、いつも期待してないって!? ∑(゚ロ゚;)




大 正 解 !  ヽ(≧∀≦)ノ





にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


いとも簡単にやられちゃいました 


見事な負けっぷりです。


でも、あまり悔しくないのは何故?


やはり昨日、一昨日の勝利のおかげでしょうか。


ビジターで2勝1敗。

しかも裏ローテで2勝1敗。

坂田遼の活躍で2勝1敗。




ま、いいか。




ライオンズの先発は、今季初先発の平野。

対するバファローズは、エース金子千尋。




ま、いいか。




昨日まで打ち過ぎた反動でしょうか。

3安打完封負けです。

もう開き直るしかないよね。



完敗です。



現地観戦されたライオンズファンの皆さんには申し訳ないですが、

今日の試合のことは、サッサと忘れましょう。




幸い、ロッテもソフトバンクも負けてくれたしね。





でもハムが・・・ (((( ;゚д゚)))アワワワワ




1位から5位までが勝率5割以上という、異常なパ・リーグ。

今年も混戦の様相を呈してきました。






タイトル : 独走禁止

kenmon.jpg




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


ペヤング坂田、連日の大盛り弾! 


いやはや、凄いことになっております。



坂田遼、連日大爆発中でございます。ヽ(´∀`*)ノ



昨年から、こちらのブログで坂田、坂田と騒いでいた私ですが、

まさかここまで打つなんて、思ってもいませんでした。




坂田、すまん! m(_ _)m




渡辺監督も9番坂田がお気に召したらしく、左投手相手でも坂田を打席に向かわせる太っ腹ぶり

いろんな意味で・・・( ´∀`)


そこで対左投手からもヒットを打った坂田も立派です。



世間では、坂田のことを『左のおかわりくん』などと呼んでいるようですが、

中村が 『右のペヤング』 と呼ばれる日も近いな








・・・・・・。








すいません、調子に乗りすぎました m(_ _)m







連日坂田遼のことばかり書いておりますが、ここは坂田遼専門ブログではなく、

ましてやガンダムブログでもありません。

なので、一応試合も振り返っておきましょうか。







・・・と思ったら、試合長すぎ (´Д`;|||)







途中から、どっちが勝っているのかすら分からなくなってしまいました。


両軍合わせて30安打って何だよ! o(`ω´*)o


両先発が揃って試合をぶち壊すと、歯止めが効かなくなる見本みたいな試合です。

やっぱ野上先発は、まだ時期尚早なのかなぁ。



一昨日の太陽に続き、2番手の岡本篤志が打たれたけど勝ち投手

この1勝は、たまたま転がり込んできただけなので、

間違っても契約更改のときにゴネたりしないように、お願いします。



一方、ぐだぐだオリックス投手陣にも助けられ、打線は活発です。

マルチ安打が7人と、石井義人以外は、よく振れております。

頼むよ、天才。




このままオリックス3タテかと思ったら、



本日の先発 平野 ─ 金子



一瞬、オリックスの紅白戦かと思いましたが、

あっちの平野ではなく、こっちの平野でした (´∀`*)ゞ



どう考えても分が悪い・・・ (´Д`;)



ここは、今一番 脂の 乗っている男に期待するしかあるまい。

坂田遼、顔晴れ! いや頑張れ!

目指せヒーローインタビュー ヽ(≧∀≦)ノ



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

坂田祭り、絶賛開催中! 


ツイニ出チャッタヨー!!





坂田遼、プロ入り第一号本塁打!!!







ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ



テレビを観ながら、めちゃめちゃ興奮してしまいました。

あんな美味しい場面で、京セラドームの5階席に飛び込む特大弾ですよ!

やはり只者じゃありません。



この本塁打はオリックス側にも相当なダメージを与えたようで、

岡田監督は試合後、怒り心頭で、こんなコメントを残しています。



okada.jpg 『とんでもない配球をしてくれた。怖さが分かっていない。』




でしょでしょ。ヽ(´∀`*)ノ




okada.jpg 『普通は(内角に)投げんやろ、あんなとこ』




そうだよねぇ、そうだよねぇ。ヽ(o^∀^o)ノウンウン




okada.jpg 『本塁打王を争っている打者やで?』




おやっ、プロ入り第1号ですが? (*´д`;)

まぁ細かいことは気にしない、気にしない。

坂田遼を恐れていることに違いはありま・・・えっ、違う!?




終盤にドタバタしまして、初お立ち台はお預けになりましたが、

あの一打で、強烈なインパクトを残すことに成功しました。


このまま一軍定着なるか!?

監督への御中元は奮発しとけよ!





で、試合のほうですが、

『本塁打王を争っている打者』のブラウンが土壇場で逆転本塁打を放ち、見事勝利!

ホントにこの人は、チャンスでしか打ちません。


今年は、米野捕手がヤクルトから移籍してくると細川が活躍したり、

フェルナンデス獲得が発表されるとブラウンが活躍したり、と

チーム内でライバル心が良い方向に波及しています。




ということは、この日のブラウンの逆転ホームランは、もしや・・・





坂 田 効 果 !? ∑(゚ロ゚屮)屮






はたして坂田遼はチームの救世主と成り得るのか!?

こりゃ目が離せませんっ!



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

自滅という言葉しか浮かばないのだ (;´Д`) 


7、6、9、13、16、13、7、12、11、10、14、19、13、12、10




さて、なんの数字でしょう?







正解は、交流戦明けの試合毎の被安打数でした




打たれ過ぎだろ~!ヽ(´Д`;)ノ



昨日に関しては10被安打+11与四球

そんなんで勝てるわけがありません。

5点を献上した8回も、打者11人に対して3安打 (しかも内野安打が2本) しか打たれていません。


完全に自滅です、自滅!









それでは、この数字はなんでしょう?






1、1、0、2、1、2、1、1






これは交流戦明けの負け試合で9回に入れた得点です。

俗に言う、追いつかない程度の反撃ってヤツですね。


負け試合でも、最後に粘りを見せることを明日に繋がる攻撃とか言われますが、

繋がっちゃいません (´Д`;|||)



むしろ土壇場まで追い込まれる前に、もっと早く反撃しろよ、と怒りすら覚えます。


もうね、常に最終回のつもりで攻撃してほしいですね。


凡打してヘラヘラとか、有り得ないですから。o(`ω´*)o


全く以ってストレスの溜まる近頃のライオンズです。












が 、












嬉しいニュースもあります。




我等が坂田遼




今季初打席、初安打、しかもプロ入り初長打!ヽ(≧∀≦)ノ




先日のブログで、初打席は空振り三振で・・・なんて書きましたが・・・



どうもすいませんでした m(_ _)m



坂田遼は予想以上のバッティングを見せてくれました。



逆らわずに流したり、野手の間を抜くコースヒットような、技ありの安打ではありません。

力任せに引っ張った、いかにも坂田らしい二塁打です。




いいね、いいね ヽ(*∀*)ノ ウヒョー




渡辺監督もライオンズの伝統に従い、左投手には右打者をズラッと並べる傾向にありますが、

それでは絶対的な主軸打者が、なかなか育ちません。


そもそも2軍では相手の左右に関わらず、スタメン四番を務めてきたわけですから。(人手不足もありますがw)


坂田に限らず、状態の良い打者を左右に関わらず起用していってもらいたいですな。

それで結果を残せなければ、起用法を改めればいいわけですから。





負けた翌日の月曜日は、なんて憂鬱なんだろう・・・(;´Д`)




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

赤い彗星が物申す 


なんともガッカリです




ついに坂田遼のファーム全試合出場が途切れてしまいました





いや、これはいいや





自宅PCのCDドライブが壊れました





これは・・・よくないなぁ






涌井まで打たれて4連敗っす






これは・・・最悪じゃあ 。゚゚(´□`。)°゚。






最近は走者を出しつつ、辛うじて抑えるという投球が流行の兆しを見せておりますが、


満塁の場面で魔送球はイカン! o(`ω´*)o


あわや三塁線を破ろうかという当たりを捕ったところまでは良かったんだけどねぇ。

その黒瀬のプレーを、監督は以下のようにコメントしております。









『若さのプレーだった』










シャア.jpg

認めたくないものだな、若さ故の過ちというものを






どうも最近の監督は、采配に迷いが感じられます。

どん底のG.G.を起用し続け、ようやく調子が上がってきた矢先に2軍に落とす

1軍では使えないと言った松永を一軍で起用し続ける

勝負を捨てたとしか思えない代打・野田 (´Д`;|||)

継投にしても、代打攻勢にしても、裏目に出ることが多く見受けられます。




シャア.jpg

戦いとは常に二手三手先を考えて行うものだ









しかもこの試合では、育成ドラフト出身の『誰それ枠』岡田幸文に3安打2打点1盗塁と、好き勝手にやられてしまいました。


シャア.jpg

ええぃ、ロッテの育成出身は化け物か








完全に泥沼にハマった感のあるライオンズ。

故障者続出の手負いの獅子に明日はあるのか!?



シャア.jpg

選手層の違いが戦力の決定的差ではないということを教えてやる







以上、シャア・アズナブル風に強がってみました m(_ _)m






現実逃避だな ┐(  ̄ー ̄)┌ フッ




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 


公示.jpg










キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!










アムロ.jpg
こんなに嬉しいことはない







でも2軍は四番打者不在で大丈夫なのか?





この際、どうでもいいやw





ナベQのことだから

いきなりスタメンもあるのか!?





初打席は、思いっ切り三振していただきたい!

それも見逃しじゃねぇぞ

ヘルメットがぶっ飛ぶくらいの空振り三振じゃ!






坂田遼、ようやく開幕です





にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

先発コケれば、皆コケる 


岸 、 離 婚 !?




と思ったら




岸 、 離 脱  の見間違いでした。





な~んだ (´∀`*)ゞ








・・・・・・。








エエ━━━━∑(゚ロ゚;)━━━━ッ!!!!!




えらいこっちゃ。

一久に続いて、岸くんまで離脱となると、ローテをどうやって廻すのよ!?

しかも長期離脱も有り得るとのこと。






ガ━━━━(゚Д゚;)━━━━ン!!!!!






オールスターが終わると、凄まじい過密日程が始まります。

どうすんのよ~! アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

こんなことなら、離婚のほうがマシd



居ても立ってもいられないので参戦してきました、西武ドーム。


結果は皆さん御存知かと思います。





西口ぃぃぃぃぃ(´Д`;|||)





いよいよ潮時なんでしょうか。

功労者なんで、一日でも長く頑張ってもらいたいところですが。


とにかく先発がグダグダだと、勝率はかなり悪くなります。

なんとか6~7回くらいまでは頑張ってもらわないと。

この試合も、序盤にブルペンで大沼と松永が並んで投球練習をしているのを見た瞬間、

目の前が真っ暗になりましたよ、ええ。((((_ _|||))))



辛うじてリードを保ったまま2番手の岡本篤へ。

意外にも、この岡本が『それなりの投球』で2イニングを抑えます。

しかし油断してはいけません。

一度の好投で信頼すると、あっさり裏切られるのがライオンズクオリティです。


その最たる例が、この人、小野寺力。

昨日ちょっと褒めたら、このザマです。

あっさりハムに逆転を許し、相変わらずの疫病神っぷりを発揮。

でも小野寺に罪はありません。

だっていつも通りの投球をしただけだもん。

勝っている場面で小野寺を起用したベンチの責任です。 o(`ω´*)o

落ち込むな、小野寺! キミは悪くない!

長いシーズン、小野寺の力が必要になるときが必ず来ます。

大差で負けているときに、一番頼りになるのは小野寺なんですから。

これからも負け試合は任せたぞ!


目指せ、小宮山2世! ヽ(´∀`*)ノ



続いて登板したのが太陽。

ちょっと後味の悪い降板となりましたが、

高橋信二が検査の結果、異常なしと診断されたようで、なによりです。

日本ハムの選手、ファンの皆様には、本当に申し訳ない気持ちです。m(_ _)m

高橋信二、藤田太陽の両選手には、今後も変わらぬプレーを見せてくれることを期待します。

でも、太陽はちょっと引き摺るかもなぁ・・・


9回に反撃は見せたものの力尽き、同一カード3連敗をやられちまいました。


確かに、今の日本ハムは強い。

でもね、あんなに全員が調子いい時期がずっと続くわけないんです。

この3タテを喰らったことは真摯に受け止め、再来週のハム3連戦で『逆襲の獅子』っちゃいましょう。

それまでに課題は山積みですが。



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

覚醒する人、しない人 


長い試合です。

終わった頃には両チームの先発が誰だったか、すっかり忘れていました。


で、その忘れられていた野上ですが、(´∀`*)ゞ

う~ん、ちと厳しいか。


4回2/3を3失点といえば、まずまずの数字ですが、内容が悪い!

毎回走者を許す被安打9、与四死球4で95球も投げちゃいました。

粘投といえば聞こえはいいですが、よく3点で済んだな という感じ。

特に球威があるわけでもなく、驚くような変化球があるわけでもなく、

繊細なコントロールがあるわけでもなく、打者の目を惑わす緩急があるわけでもない。

素直なフォームから投げる、クセのない球では、長いイニングを投げるのは難しいよなぁ。



しかし野上の後を継いだリリーフ陣が良かった! ヽ(´∀`*)ノ



あの小野寺が1回1/3を打者4人でピシャリ! ∑(゚ロ゚屮)屮


なんであんな球を投げれるのに打たれるんでしょうw

統計的に3回に1回は良いピッチングをするんですね、小野寺は。

それ以外の2回は・・・ (´Д`;|||)


でも考えてみてください。

去年までは小野寺以上のチキンと呼ばれ、

年に一度だけ神投球を拝めると噂されていた七夕のような許銘傑を。

そんな彦星・許銘傑も、今では立派なローテーション投手です。


人間、突然化けるから分からないものです。


そういえば、高山や長田、太陽なんかも今年覚醒した選手ですね。



ってことは小野寺も!? ヽ(*∀*)ノ ウヒョー



と何度も騙されている私・・・(´・ω・`)




あ、試合のほうですが

小野寺の後の、いつもの3人組は問題なし。



その後の沼が・・・ ((((_ _|||))))


相方の小野寺の快投に刺激され・・・ることなく、いつもの大沼でした。


1/3回を投げて打者5人、自責点4ってどういうこと!? ∑(゚ロ゚;)



『大沼にあの場面は荷が重すぎたね。期待してたけど変わってないね』

と珍しく毒づく監督コメントが全てでしょう。





_| ̄|○・・・はうぅ・・・





えっ、その後の松永?

あんなもんでしょう。

期待しちゃいかんのです。



一方、打線のほうも、あと一本がなかなか出ません。

そろそろテコ入れが必要なんじゃないでしょうか。


えっ、誰を上げるかって?


単純に、ファームで一番打率が高い人を上げればいいんじゃないでしょうか。

ついでに一番打点が多い人と、一番本塁打が多い人も上げちゃいましょう。

せっかくなんで、三振が一番多い人も呼びましょうか。



ええっ、今なら全部まとめて1人で済むってぇぇぇ!? ∑( ̄□ ̄;)ナント!!



なんか得した気分。.:*・゜(n´`)η゚・*:.。.ミ ☆



で、それは誰かって?



んも~、分かってるくせにぃ~w (*≧艸≦)




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー

無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。