プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ボールが止まって見えるサングラス』の有効利用を考える 


ボールが止まって見えるというサングラスを、後藤武敏が使っているそうな。





後藤「ボール止まって見える」ハイテクメガネで打撃開眼?(スポーツ報知より)





後藤曰く、トスバッティングのボールなら縫い目まで見えるとのこと。


・・・そりゃトスされたボールは、ほとんど回転かかってないしねぇ ( ´∀`)つ





でも、こういう新兵器は、夢があっていいですよね。

22世紀の秘密道具みたいで。



なんて言ったら、後藤がドラえもんに見えてきた・・・わけない



もしこれがドラえもんなら、ボールの縫い目は見えるけど、タイミングが取れないというオチが付きそうな話ですな。

いや、その前に、ジャイアンに取り上げられるかw




ゴルフなんかだと、止まっているボールを打っているのに、池や林にガンガン打ち込んでしまいます。

それを考えると、止まって見えればいいってもんでもないような気もします。






そもそも後藤の場合、持病の腰痛さえ発症しなければ、そこそこの数字は残せると思うんですよ。





むしろ後藤以上に、このサングラスを使用すべきなのは、この人たちじゃないでしょうか。







ねぇ、審判団のみなさん。 ヽ(´Д`*)ノ







アウト?.jpg

まさか、これがアウトになったりしないですよね!?






そうか、このサングラスは審判のために開発されたに違いない。

ということにしませんか、栄村さん。




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


スポンサーサイト
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。