プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すれ違いの2人を想像してみる 


『見つめていたのに気付いてもらえなかった』 (31歳 T・Sさん)


『見つめられた覚えはない』 (23歳 H・Wさん)




どういうシュチエーションなんでしょうか?

勝手に想像してみましょう。




年下の男『W』に惚れてしまった女『S』。

『S』は8歳年下の『W』が可愛くて仕方ない。

『W』のためなら、何でもできる。

服も車も、住む部屋さえも貢いだ。

そして、貯金はすべて『W』のために使い果たしてしまった。

しかし『W』には、北海道に住む本命の女性『D』がいた。

それを知った『S』は錯乱する。

『酷い、酷いわ! 私は本気で貴方のことを・・・』

『えっ、そうなの?』 冷めた態度の『W』


ここで冒頭の台詞です。


『見つめていたのに気付いてもらえなかった』


『見つめられた覚えはない』





・・・・・・。





ちょっと重いですね。



じゃあ、こんなのはどうでしょう?





31歳のT・Sさんは、大の野球好き。

今日も西武ドームで野球観戦です。

『やっぱ野球観戦といえばビールだよな~』

席に着いた途端、ビールの売り子を探すT・Sさん。

『今日に限ってビールの売り子が来ないなぁ。

あの子はドーム焼きだし・・・』

その時、ビールを売り歩いているH・Wさんが登場。

『すいませ~ん、ビールくださ~い』

手を振り叫ぶT・Sさん。

しかし目の前のことに一生懸命なH・Wさんは気付きません。

『すいませ~ん、ビール・・・』

再び叫ぶT・Sさん。

しかし売り子のH・Wさんは気付きません。


何度呼んでも気付いてもらえないT・Sさん。


もう我慢も限界です。

球場事務所に乗り込み、責任者とH・Wさんを呼びつけます。


ここで冒頭の台詞です。



『見つめていたのに気付いてもらえなかった』


『見つめられた覚えはない』





ちょっと無理がありますね。

ところで、冒頭の台詞って、何なの?




『えっ、今日のヒーローインタビューのG.G.佐藤と涌井の言葉なの!?』  Σ(゚Д゚;エーッ!

↑わざとらしいw





いや~、勝った日は余裕もって書けるね。



ってか、今日の試合と関係ないし・・・w




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー




スポンサーサイト
無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。