プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凄いカーブを投げる男 


本日、仕事で神奈川県立の某高校に行ってきました。

たまたま野球部の部室の前を通り過ぎた時、中からこんな会話が聞こえてきました。



野球部員A 『オマエの投球はすげ~よ! マジで高校レベルだよ』

野球部員B 『そうかなぁ?』

野球部員C 『オレのいちごオレ知らない?』

野球部員A 『本当だって。 オマエのカーブは誰も打てないよ。 打てるとしたら○○先輩くらいだよ。』

野球部員B 『オレ、カーブには自信あるんだよね』

野球部員C 『オレ、いちごオレ大好きなんだよ。 マジで知らない?』

野球部員A 『次の試合も頼むぜ!』





なにっ!? Σ(゚Д゚;




そんな凄いカーブを投げる逸材が、こんな所にいたのか!



これは即、ライオンズにスカウトしなければ!



んっ、ちょっと待てよ・・・そのカーブを唯一打てる○○先輩のほうが凄いのか?

でも、その先輩以外は打てないなら、充分通用するだろ。

だけど○○先輩が他球団に入団してしまったら、これは困る。

やはり2人揃って、ライオンズのユニフォームを着てもらうべきか・・・。


しかし、最初の一文を思い出していただきたい。

この投手は『マジで高校レベル』と仲間から評されているのである。

それでは、プロでは通用しないだろう。

でも『打てるのは○○先輩だけ』という、魔球カーブを投げれるのである。

これは高校レベルと呼べるのだろうか?



もうね、ずっと気になって仕方ないんですよ。

カーブと言えば岸くん。

そんな岸くんがいるライオンズに入団したら、彼のカーブにも磨きがかかるに違いない。

なんて思いながら帰宅して、その学校の野球部を調べたところ・・・




昨夏の高校野球地方予選で





1回戦で6回コールド負け ヽ(´Д`;)ノアゥア...






第二のカーブ王子誕生の夢は、脆くも崩れさりました。



それはそうと、C君のいちごオレは見付かったのでしょうか?

今度は、そっちが気になりはじめました。






にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



スポンサーサイト

開幕投手は誰だ!? 


オープン戦も残り少なくなってきましたが、ライオンズの投手陣は連日炎上しております。



監督、開幕投手は誰にするんですか?



watanabe_hisanobu.jpg
『完璧な投手が他にいれば考えたけど、みんなあんな感じ。だったら、日の丸を背負ったヤツに任せようと』






ってことは、涌井ですか!?





ワズディン_5.jpg
『チョット待ッテクダサ~イ。完璧ナ投手ナラ、ココニイマ~ス』







おおっ、オープン戦絶好調のワズディン!

まさかワズディンが開幕投手!? ヽ(*∀*)ノ ウヒョー







takagi_taisei.jpg
『ちょっとちょっと、ファンクラブの会員向けページで開幕投手の予想問題を出してるのに、ここで発表しちゃったら、台無しじゃない』





watanabe_hisanobu_2.jpg
『あ、高木大成課長。申し訳ありませんでした』






ってなわけで(?)、開幕投手は涌井に落ち着きそうですが、オープン戦で抜群の安定感を誇るワズディンを無視するのは、もったいない!


なんたって今のワズディンは、讀賣にいたワズディンとは、まるで別人ですから。



名付けてワズディン・エボリューション!!



どこぞの実写版映画みたいになっちゃいましたがw





しか~し!!





ライオンズの場合、オープン戦の成績が公式戦と反比例するのが恒例となっております。




例えば




去年のキニー

オープン戦では、いい投球してたよね~。





去年の松坂健太

オープン戦では、恐ろしいほど打ちまくったよね~。





そして一昨年のライオンズ

10勝2敗5分け 勝率.833とオープン戦では勝ちまくったものの、シーズン成績は・・・



_| ̄|○ ハウゥ








ってことは・・・








ワズディ~ン  。゚゚(´□`。)°゚。





果たしてワズディンは、この呪縛から抜け出すことができるのか!?




開幕早々、ワズディンから目が離せませんっ!






にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



韓国の中島批判について 

WBCも終わり、レギュラーシーズンに向けて、気持ちを切り替えようとしたら

韓国マスコミが、わーわー言ってるようです。




二盗を仕掛けヘッドスライディングする走者と、遊撃手の中島が交錯した場面

wbc_1


韓国マスコミは中島が悪いと言ってるみたいですが、普通のプレーじゃね?

盗塁を阻止するため、城島が2塁上にストライクの送球をして、中島が捕ってタッチして。


唯一普通じゃないのは、盗塁の時にヘッドスライディングしちゃう走者だろ。


もしかして、韓国では、ヘッドスライディングをしたら避けてもらえるのか?


むしろ中島の膝が無事だったことが、奇跡だよね。

もし中島が怪我してたら、韓国のマスコミは、どんな報道したんだろう?





一塁走者の中島が、併殺を防ぐために、二塁手の送球を妨げるようなスライディングした場面

wbc_2


これも普通のプレーでしょ。

なんで大騒ぎするのか、理解に苦しみます。


このプレーが原因で、決勝点が入ったなら、まだ騒ぐのも分かりますが、普通に併殺が完成してるし。

むしろ二塁手を褒めてやれよ、って感じです。


韓国曰く『国際大会ではあまり見られない非紳士的な守備妨害動作』だそうです。






(゚Д゚ )ハァ?






それでは、韓国選手の紳士的スライディングを、ご覧ください。



試合後のマウンドに国旗を立てるのも、紳士的な行為なんですかね、韓国では。




でも結局、騒いでるのってマスコミ主導なんですよね。


試合をした韓国の選手から、中島に対する中傷なんて何も聞かれないし。


むしろ、お互いを称えるコメントしてるでしょ、選手は。


こうでなくちゃね。  。.:*・゜(n´`)η゚・*:.。.ミ ☆



皆さんもマスコミに踊らされて、変な合成写真とか作っちゃダメですよ



wbc_3




だから、作っちゃダメだって




wbc_4




もう怒るよぉ~ (´∀`*)




wbc_5






最終的には、笑いのネタになってしまうのは、日韓共通のようですw


┐(´∀`)┌ヤレヤレ





にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



中島裕之の後継者 

WBC効果っていうんでしょうか。

普段は野球なんか絶対観ないような人まで、評論家みたいな顔して野球を語ってます。

それは別にいいんですけどね、そんな人たちに一言。


野球場へ~行こう~♪


特に、ゆったり広々、緑に囲まれた西武ドームがオススメですよ~っ!

にわかファンの皆さん、よろしくね。



そんな、にわかファンの皆様も脳裏に焼き付けたであろう、我がライオンズの中島裕之


韓国では『ダーティーサムライ』として、話題になっているようですがw  ←アホくさっ


本当に立派になりましたねぇ。


入団時はドラフト5位。
いわゆる下位指名ってヤツです。

背番号なんて最初は『56』ですよ。

そんな選手に、どれだけの人が期待していたんでしょうか?


『メジャーに行った松井稼頭央の代わりに、ショートは中島っていう若手が守ります』

って聞いたとき、多くの人が、こう思ったはずです。


『誰それ?』 ( ´Д`)???


それが今じゃ、日本代表の正遊撃手です。

松井稼頭央すら押し退けてですよ。


本当にライオンズのスカウト陣の眼力には、恐れ入ります。


そんな中島も、数年後にはメジャーリーガーとして海を渡っているんでしょうか?

なんかWBCがメジャーへの品評会と化しているような気もしますが。


で、その中島の後継者として個人的に注目しているのが、今年ドラフト3巡目で獲得した浅村栄斗


彼は素材としては、素晴らしいですね。


まだ体の線は細いものの、数年後を見据えて鍛えれば、必ず一流のプレイヤーになるはずです。

なにより、躍動感のある守備が魅力的です。

打撃は、まだ本能で打っている感はありますが、非凡なセンスは感じさせます。

まだ18歳と若く、伸びしろも大きいでしょうから、本当に楽しみな逸材ですね。


浅村栄斗、この名前は覚えておいて損はないですよ!









にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



祝・WBC優勝 ヽ(´∀`*)ノ 


やったよぉ~ WBC優勝!


ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ


しかも史上初の2連覇! ←そりゃそうだ


実は、リアルタイムでは、まったく試合を観ていないんですよ。

勝利の報を電話してくれたNさん、ありがとうございます。


でも夜のダイジェストを観るだけでも興奮するね、結果知ってるのに。


あんな試合を生で観てたら、私、倒れてたかもしれません。

間違いなくアドレナリン出まくりです。


観戦できた人が羨ましい!


結果としては日本が勝ったけど、韓国も素晴らしかったよ~。

これぞ決勝戦って内容でしたね。



試合前は、5回目の対戦ということで、あまり期待はしてませんでした。

朝鮮日報によると、両国のファンの反応も



 「5回連続で寿司ばかりお膳に並んだ気分」(韓国のファン)



 「1日3食キムチを食べている気分」(日本のファン)



と、笑点並みのコメント。


それがどうよ、この試合!


5回連続の寿司と、1日3食のキムチが、こんなに美味いとは!


本当に感動させてもらいました。 。・゚・(ノ∀`)・゚・。


去年の日本シリーズ以来かなw



勝負の分かれ道は、サンディエゴでマウンドに立てられた太極旗でしょう。

あれを見て、燃えない日本選手はいないよね。

韓国の皆さん、余計なことは、時と場所を考えてやろうね。




ところで・・・




原監督、さんざん批判して申し訳ありませんでした。 m(_ _)m




でもね




讀賣臭が強すぎて、やっぱり好きになれそうにありません。




なんたってオレ、生粋のライオンズファンですから (*^ー゚)b




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



真のWBC王者とは!? 


密かに期待していたベネズエラが、韓国に大敗してしまいました。


う~ん、残念っ! ヽ(´Д`;)ノアゥア...


これで韓国が一足先に決勝戦に駒を進め、優勝に王手を掛けたことになります。



おやっ、このシチュエーション、どこかで見たぞ・・・



そうだ、2008年の日本シリーズでの讀賣だ!



そういえば、あの時の讀賣は中軸を韓国人が打ってたよなぁ。

それに、あの傲慢ぶりは、まさに仮想讀賣と呼ぶに相応しいではないか!



めざせ、打倒仮想讀賣!



おっと、その前にアメリカを倒さなければいけないんだった。



アメリカといえば、WBCの主催国。

それをいいことに、自国に有利なレギュレーションを作ったりしてたもんなぁ。

前回のWBCでも日本戦で、審判がアメリカ寄りの判定を・・・・・・



も、もしや・・・ ∑(゚Д゚;)



ジャンパイヤ!?



まさにアメリカこそ仮想讀賣に相応しいじゃないかっ!



めざせ、打倒仮想讀賣!



そうそう、肝心の日本代表は・・・


なにっ、代表監督が讀賣の監督?

しかもWBC一次予選は讀賣新聞社主催だって!?

村田が故障したら栗原を即招集するあたりも、ジャイアニズム全開だ!


日本代表こそ、仮想讀賣に相応しいじゃないか!



ということは、佳境を迎えたWBCは、ある意味で

讀賣 vs 讀賣 vs 讀賣 



真の仮想讀賣 (←日本語おかしい?) は、一体どこの国なのか?



これぞ渡邉恒雄 ベースボール クラシック(通称WBC)!










えっ、早々にオチが読めた?


失礼しましたw




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



韓国代表に勝ったど~! 


やっと勝ったよ~韓国に! ヽ(´∀`*)ノ


試合が終わったあとは、ヒヤヒヤしましたねぇ。

まさかマウンドに日本の国旗を立てるんじゃないか・・・なんて思って。

そんな暴挙に出るヤツは日本代表にはいなかったようなので、一安心です。



と思ったら、こんな記事


韓国監督「投手を温存した」 (日刊スポーツより)


『きょうは投手を温存したことでこんな結果になった』だってさ。


韓国の監督は、相当負けず嫌いなようで・・・


確かに、前回の日韓戦ほど、韓国のメンバーに気合いが入っていたかといえば微妙ですが。



それに対して日本代表。

内海、小松、亀井といった秘密兵器を惜しげもなく投入します。

ある意味、在庫一掃セールでしょうか。 ヽ(゚∀゚;)

これが順位決定戦の良い所です。 ( ´,_ゝ`) イイ思イ出ガデキタネ



さらには『男・村田』という大きな犠牲者(?)まで出してしまいました。

遠くサンディエゴまで大矢監督の悲鳴が聞こえたとか、聞こえないとか・・・



それなのに韓国の監督は、投手温存の一言で片付けやがって 凸(*`Д´*)

あれっ、でも大会前は日本キラーとかいって注目されてた、キムなんとかが投げてなかったっけ?

実績が残せなければ捨て駒扱いですか、韓国では・・・



今回のWBCで韓国とは、既に4試合目です。

そろそろ飽きてきたよね。

もし決勝で当たることになっても、新鮮味ゼロです。


頑張れ、ベネズエラ ヽ(*´∀`*)ノ


まぁ他国のことを心配している余裕なんてないんですがねw



でもね、これだけ韓国と試合しているので、

全国の井出 歩くんのあだ名がイ・デホにならないか、心配で仕方ありません。





にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



韓国代表にまた負けちゃった件 

勝てませんね~、韓国に。

技術的なものは、大差ないはずです。

でも決定的に違うのが、気持ちなんだよなぁ。

韓国代表の選手の気合の入りっぷりは、ハンパじゃないです。


初回から一塁にヘッドスライディングですよ。


一般的に、一塁は走り抜けたほうが速いなんて言われてますが、そういう問題じゃないわけよ。

だって一塁に送球されてないの分かっててヘッドスライディングしてんだもん。

イチローに言わせれば『格好悪い』の一言で済まされそうですが、あれで韓国ベンチの士気は急上昇したのは間違いないです。


勝利した時のはしゃぎっぷりは、まるで旧正月かと思いました。

もし日本が勝っても、そこまで選手は喜ばないでしょ、多分。


さすがにマウンドに太極旗は無いだろ~って思いますが。


韓国代表の日本に対するライバル心は、草君の想像以上のようです。



片や日本代表は淡々と拙攻に終始。

ベンチは何やってんだろうね、ホントに。


選手起用が偏りすぎてませんか、監督ぅ~?


メジャーリーガーばかりを偏重する必要なんて無いと思うんだけどねぇ。

中島がいないなら、セカンドに片岡、ショートに川崎を配したほうが、スムーズでしょ。

首脳陣は『これだけのメンバー揃えてんだ。いつか打つだろ♪』とか思ってんのかなぁ・・・


讀賣じゃあるまいし、名前だけで選手起用するのは止めてください。


韓国相手にコールド勝ちの後は、2試合やって1得点ですよ。

それじゃ勝てないって。


もう後がないんだし、キューバ戦は死に物狂いで挑んでもらいたい。



『侍JAPAN』とか言って格好つけてるからダメなんじゃね?

むしろ今の日本代表に必要なのは、百姓一揆の心意気だろ。

それともサムライらしく大政奉還しますか、原監督?




あ、もしかして負けたら腹切り(原切り)ってオチですか?




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー




戦国武将 『狼主』 

ローズ・・・

rhodes.jpg


夜道で出会ったら、確実に逃げ出します


これ、なにかの罰ゲームかと思ったら、オリックスの企画らしいです


さすがオリックス


『侍JAPAN』のパロディでしょうか?



でもこれじゃ、武将というより足軽だろ・・・ ヽ(;´Д`)ノ




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー




『忙しい』を野球に例えよう 


最近めちゃめちゃ忙しいです

こちらの更新も、完全に滞っていますが


どのくらい忙しいかというと



走者一、二塁で、センター前ヒットが出た時の三塁ベースコーチ




あれっ、ちょっと違うな・・・



7回裏の攻撃前にウイニングバルーンの片付けをする球団職員




う~ん、これは日常業務の一種だ・・・



登板する投手が次々と炎上した時の投手コーチ




忙しいのは投手コーチじゃなくてブルペン捕手だという噂もある・・・



塁間に挟まれたランナー




う~ん、惜しい!







とすると、やはりこれでしょうか







完成期限目前の西武ドーム改修工事業者






おおっ、これが一番忙しそうじゃないか!


・・・ってか野球と関係なくね?


まぁ、細かいことはいいじゃないか


おっと、こんな時間だ


仕事片付けなきゃ~ 。゚゚(´□`。)°゚。




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー




韓国と好勝負 


負けたけど、いい試合だったよねぇ。


まさに手に汗握る・・・って内容でした。
こういう試合なら、負けても納得ですね。
一進一退の攻防は、面白いもんね。

韓国アレルギーの強い人には辛かったのかもしれませんが。

これがライオンズの公式戦だったら・・・
死ぬほど悔しいんだろうなぁ、きっとw

今日は仕事しながらのテレビ観戦だったんですが、画面に釘付け率が高かったです。
いかんいかん。



で、試合ですが

韓国はライオンズの高山久が先発?!

と思いきや、よく似た投手でした。(名前忘れたw)


攻め入る隙はあったものの、あと一本が出なかったですねぇ。

試合を通して、良い当たりはあったものの、フェンス前で失速・・・みたいな当たりが目立ちました。
これはテレ朝の実況が大袈裟だっただけかもしれませんがw

・・・しまった、テレ朝の思う壺だ、オレ。


負けましたが、2次ラウンド進出は決まってますから、とりあえずオッケ~イ♪ということで。



それにしても中島の守備は見違えたね!

今までは、捕ってから無駄なステップが多かったり、魔送球が目立ちましたが、今年の中島は違います。


まるで遊撃手みたいな動きをしてます。


これではホークスの川崎を押し退けての代表レギュラーも、納得です。

あと数年でライオンズを出て行ってしまうかと思うと、正直残念です。



あとジョージ・マッケンジー捕手。

相変わらず素晴らしいっすわ。

状況判断もそうですが、なにより投手との呼吸が合ってますね。
もちろんリードに応えられる投手陣も一流ってことなんですが。


やっぱ野球はセンターラインが大切なんだねぇ、と改めて実感。
この2人は2次ラウンドでも注目っす。




えっ、イチロー?

ちょっと過剰に扱いすぎてますよね。
凄い選手なのは認めるけど。

テレ朝さん、その手には乗りませんよw




そういえば、オープン戦が始まったライオンズ。

栗山が絶好調で、木村と平野が打ち込まれたみたいですね。


一応、ライオンズ系ブログなので、軽く取り上げてみました。 2行でw



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



韓国人の主張とは? 


いや~、日本代表が勝ったねぇ、韓国に!

ヽ(´∀`*)ノ



えっ、遅い?

いやね、昨日の夜、更新しようと思ったんですよ。

でもね、気付いたら寝てました (´-ω-`) zzz

わざわざ訪問してくれた皆様、すいませんでした。 m(_ _)m



今日は職場で韓国出身の金さんと、野球談義。
やはり日本にコールド負けという事実は、認めたくない様子。

金さんは、なにが納得いかないのか?


金さん曰く、

『日本はホームアドバンテージがないと勝てない』とのこと


あ、なるほどね。

プロ野球でも、ホーム球場のほうが、どのチームも圧倒的に勝率良いもんね。

サッカーでも、ホーム&アウェーの試合形式は常識だしねぇ。

確かに東京ドームで、アウェーで試合するのは辛いだろうな。

そういえば、韓国で日韓戦が行われたことってあるのか?

想像すると、かなり怖い・・・


( -人-).。oO(・・・・・・)


金さんの気持ちも分かるわ~。



コールド勝ちしたけど、韓国はハッキリ言って、強い!

東京ラウンドの1位決定戦で、もし韓国と当たったら、勝てる保証はどこにも無い。

う~ん、出来れば対戦は避けたい・・・

出来れば、このまま気分良くアメリカへ行きたいじゃないか!


ここは台湾を破った中国代表に頑張ってもらわねばっ!


ということで、今日は水道橋方面に念を送っていたのですが




韓国 14 - 0 中国
(7回コールド)




コリン星人には届きませんでした。

_| ̄|○ ・・・はうぅ・・・



中国代表は、完全にウサ晴らしに使われたようです。



中国代表の諸君、キミたちは何も悪くない。
悪いのは試合日程だよ。


これで1位通過を賭けて、再び韓国と激突することになったわけです。

東京ドームに古田氏の『オッケ~イ』が響き渡ることを期待しております。





どうでもいいことなんですが

韓国代表の監督が、横浜の監督だった権藤さんに見えるのは、私だけでしょうか?




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



中国代表と捕手 


いや~、中国も強くなりましたねぇ!


あ、WBCの話ですけどね。

日本代表相手に 4-0 なんて立派じゃないですか。

3年前は 18-2 ですよ。

過程はどうあれ、中国代表には、これを自信にして精進してほしいっすね。
アジア圏の野球レベル向上に繋がれば、非常に意義のある試合だったのではないかと。



えっ、日本代表?






~省略~






テレビで観戦してて思ったんですけど


捕手のジョージ・マッケンジーは素晴らしい!


キャッチャーとしてのオーラみたいなのが、テレビ越しにも伝わってきました。

これがメジャーのキャッチャーというものなのか!?

ホークスにいた頃より数段レベルアップしてます。

あの安定感は、阿部や細川とは完全に別格です。

まさに天賦の才能なんだろうなぁ。

もう褒め言葉しか出てきません。


ノムさんは細川を押してましたが、やはり日本一の捕手は城島です。


銀仁朗は、良い師匠を持ったね。




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



『寛容力』を読んでみた 

今更なんですが、渡辺監督の著書『寛容力』を読みました。

サブタイトルが ~怒らないから選手は伸びる~ となっており、ビジネス本なのかなと思っていましたが、そんな堅苦しい本ではありません。

テーマが『2008年のライオンズについて』だったり、渡辺監督の自伝的なものが中心なので、ライオンズファンにとっては、非常に興味深い内容です。


2008年の転機となった試合を、監督の目線で振り返っている項など、とても面白かったですね。
私の中で、ようやく2008年のシーズンが完結した気になりました。(今頃?)


前任の伊東監督が退任され、後任に渡辺監督が決まった時、正直言って、まったく期待していませんでした。


ライオンズの2軍監督として、大した実績も残していないじゃん。

1軍打撃コーチにデーブ!?

まだ若すぎるし。

26年ぶりBクラスに転落したライオンズを立て直すのは、ナベQじゃ無理だ。


きっとライオンズファンの多くも、こんな感じだったと思います。
もちろん、私もそうでした。


それが、この大躍進!
誰が予想できた?

そのプロセスが、この本には書かれています。


まだ読まれていない人には、ぜひ一読をオススメします。

あ、WBC日本代表の首脳陣の方々にもw ←しつこい?



数年前に流行った『鈍感力』より数倍面白いですよ、この『寛容力』は。

まるで渡辺監督が書いたとは思えないくらい読みやs




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー




WBC日本代表のコーチ陣に物申す 


WBC日本代表のベンチ


暗いよねぇ Σ(-_-,,;)


全ての選手がプレッシャーを背負って戦っているのは分かるけど
あれで本来の力が発揮できるのかな?


それに比べてライオンズのベンチ


明るいねぇ (´∀`*)


伸び伸びプレーしてるように感じる


日本代表の場合、首脳陣がムッツリ系が多いでしょ

選手もムードメーカーっぽい選手がいないじゃない


改めて平尾やデーブ、渡辺監督の存在価値を思い知ったね




それとさ、涌井や中島に髪を切れとか、黒くしろとか言ってるでしょ


高校球児じゃあるまいし


いったい何の意味があるんでしょうか?

その髪型で、立派な成績残してきたから選んだんでしょ

そんな『プロ中のプロ』が、髪を切ったり染めたりしたら、野球が更に上達するの?

WBCのコーチ陣の頭の中は、旧態依然とした考え方しかできないんでしょうね

いかに選手のモチベーションを上げるかも、コーチの重要な仕事だろう

そんなに身だしなみが大切なら、イチローの無精ヒゲも綺麗に剃らせりゃいいだろうに

まさか『イチローは格が違うからOK』とか言わないですよね、コーチ?


やっぱ『ナベQ JAPAN』のほうが良かったのかなぁ?




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



歴史的勝利!? 

いや~、良かった!


レジェンドブルーのヘルメットが間に合って、本当に良かった! ←そっち?


危うく全国中継で、晒し者になるところでしたよ。

もう、それだけで満足っす!



・・・なんて思ってたら、勝っちゃったじゃん!? ヽ(≧∀≦)ノ

野球って本当に不思議なスポーツですね~!



北京五輪の時、日本代表チームがセ・リーグ選抜に負けたでしょ。

今日の試合は、それ以上のインパクトです。

一球団の若手中心のメンバーに、メジャーリーガーを含む日本代表チームが負けたんだから。



正直言って、スタメンを見たときは、『代表に勉強させてもらおう』なんて思いました。

でも試合では、一軍半(失礼!)の選手が見事な活躍。

大崎、銀仁朗、原拓也の3人は、いい仕事したね! (*^ー゚)b

ひとつ、ケチを付けるとしたら、小野寺かな。

打たれなきゃ気が済まないんでしょうか。

開幕までに再調整しないと、一軍枠すら危ういんじゃない?




それとWBC日本代表は、大丈夫なんでしょうか。

オーストラリア代表と、ぬる~い試合やってたから、勝負勘が鈍ったのかな?

調整試合だから・・・なんて言い訳してると、本番で痛い目に合うよ。




銀仁朗に刺されたイチローのコメント


「このタイミングで走ればアウトになるというのを体感した」


と、まるで収穫っぽく言ってますが、イチローほどの選手が、そんなことも知らなかったんですか?


スマートに格好つけてるよりも、泥臭くてもいいから、必死でプレーしている姿を応援したいんだよ、オレは。


正直言って、今日のイチローのコメントには、ガッカリした。

代表のメンバーが、今日の試合で、あまり悔しそうに見えなかったのも、イチローの影響なのかなぁ?


まぁ、イチローレベルの選手なら、本番ではキッチリ結果を出してくれると思いますが。




今日の試合で、ライオンズが手にした勝利の大きさは、今後の日本代表の活躍によって、大きくもなり、小さくもなるものです。

今日の勝利が『大金星』と呼べるように、日本代表には頑張ってもらいましょう。




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。