プロジェクト・ブルー

的外れ、空回り、無責任、三拍子揃った埼玉西武ライオンズ応援ブログ
 
 
プロフィール

獅子丸

Author:獅子丸
【好き】外野手からのバックホーム
     ダブルスチール

【嫌い】ファールフライ

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジェンドブルーの新グッズっぽい旧グッズ 


『レジェンドブルー』の新ユニフォームは、概ね好評のようです。

となると、次はレジェンドブルーのグッズでしょうか。


ウチで眠っているライオンズグッズの中に、こんなモノがあったので、紹介しましょう。




まずコレ。

キャップ



2008年まで、普通に売店で売っていたキャップです。

写真では分かりにくいですが、よ~く見ると・・・


レジェンドブルーだ!  ヽ(*´∀`*)ノ


どうやら、ずいぶん前から融合していたようです。




次はコレ。

33 Tシャツ

江藤智Tシャツ

最悪のデザインです。 ヽ(`皿´)ノ

これも写真だと分かりにくいですが、よ~く見ると・・・



レジェンドブルーだ! ヽ(*∀*)ノ ウヒョー



さすが江藤さん。

時代を先取りです。


2009年は、このTシャツを、『新グッズだぞ』みたいな顔して着ていきたいと思います。


意外なところに、レジェンドブルーってあるもんですね。





【おまけ】

どういうコンセプトなのか、よく分からないコレ。

謎バスタオル


黄色オレンジが配色された、謎のバスタオルです。

いつ購入したのか、さっぱり覚えていないんですが、なぜ、この色?

というより、なぜ購入したんだ?


自分が信じられません



。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ ) 泣くなよ



グッズは、その場の勢いだけでなく、よく考えて購入しましょう。 ←オマエが言うなw




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



スポンサーサイト

期待の新戦力、来日 


いきなりですが、この人、知ってますか?

John Wasdin 2

おお~っ、白い歯が眩しい、人の良さそうな、おっさんですな。
バーベキューとかやると、俄然ヤル気を出して、仕切りそうなタイプですね。
自分の部屋は、完璧に整理整頓されていて、掃除は毎日欠かさない。
年齢は42~3歳の、ブリーフ愛用派でしょうね。
将来は政治家かな。



で、この人、誰?



えっ、新外国人のジョン・ワズディン!?



出陣式の陰に隠れて、極秘来日していたのですねっ! ヽ(´∀`*)ノ





えっ、違うの?





どうやら、堂々と来日していたようです。

それにしても、地味だなぁ・・・




報知新聞の記事によると、元巨人の桑田に感銘を受けたとのこと。

そして、7年前は本格右腕として巨人入りも、今では技巧派に転向しているようです。


7年前           そして現在
John Wasdin   John Wasdin 3

なんか昔のほうが、技巧派って感じしますがw



さらに見逃せないのが、この一文。

”桑田さんが得意とした虹のような弧を描くカーブ「レインボール」も会得済み。”



な、なんだって!  
レインボールだと!?  Σ(゚Д゚;



日本にいるころ、そんなボール投げてたか?


『虹のような弧を描くカーブ』って、単なるスローカーブじゃないのか!?



と思って調べてみたら、こんな記事を見付けました。


桑田カーブは「すしボール」


出ちゃったよ、これw
完全に日本をバカにしてます。

なんでも『寿司』とか『芸者』って付けりゃいいってもんじゃありません。



そんなワズディンには、

岸が得意とする富士山のような落差を描くカーブ『FUJIYAMAボール』も会得してもらいましょう。



頑張れ、ワズディン!

目指せ、2勝!
  ←結局あまり期待してないw




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



どこかで見たような新ユニ 

ライオンズの新ユニフォームが発表されましたね~!


既に御存知かと思いますが

こんな感じ
tigers2


おやっ?
新外国人でしょうか


胸には、本拠地である西武DOMEの『D』の文字が!
心憎いチョイスですw


えっ、パクリだって?

いやいや『リスペクト』と呼んでいただきたい。

ライオンズなのに、タイガースをリスペクトってのも、どうかと思いますが。

【リスペクト:respect】尊敬。注意。関心。敬意を表すること。




チームカラーは、もう青じゃないですね。
『紺』です。

ってことは、当ブログも『プロジェクト・ネイビー』と名前を変えるべきなのでしょうか?
まだスタートして2ヶ月なのにぃ~  ヽ(´Д`;)ノアゥア...


でも、この色はポスターやロゴマーク等で使われている色とは全然違う色でしょ。
いったい球団の言う『レジェンドブルー』って、どの色なんでしょうか?


西武と西鉄の融合と言われてますが、
江藤、三浦、ワズディン、清水・・・と続く補強を見ていると、
西武と讀賣の融合と思えて仕方ありませんw



肝心のユニは、非常にスッキリして良いんじゃないでしょうか。
やはりシンプルなのが一番ですね。


襟に★が13個付くと聞いたときは、良からぬ想像をしてしまいましたが、まさかねぇw


きっと、このデザインで、色が『ライオンズブルー』だったら、なんの抵抗もなかったと思います。
なんかちょっと寂しいですよね、本音は。


でも一度融合しちゃった色を元に戻すとなると、西鉄との決別だ、とか言われるでしょ。

だから、ライオンズブルーに戻るのは、この先、難しいだろうな。


とにかく、我等がライオンズの今年の勝負服が決まったわけだし、
このユニフォームを着た選手達を、全力で応援しましょう!





ところで、球団公式HPですが、
no_image_2

これは無いよねw



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



ジャンクスポーツがジャンクした件 


ライオンズファンは、ジャンクスポーツの話題で盛り上がっているようですなぁ。


オレも所用で、リアルタイムでは観れなかったけど、タイマー録画したもんね~♪


と、ウキウキしながら帰宅





さぁ観よう!










!?(〃゜口゜)!?









と、録れてない・・・ ガ━━(゚Д゚;)━━ン!!







えっ、なんでなんで?


ちゃんと出掛ける前にセットしたよね
2度も確認したよね




家にいた嫁に確認したところ、

2歳の娘が、誰も観ていないビデオデッキが突然動き出したため、
もったいないので電源を切った、とのこと。




なんて地球環境に優しい娘だ   ( ;∀;) イイハナシダナー








・・・ってオイ!  ヾ(#`Д´ )ノ







ライオンズ特集がぁぁぁぁぁ   _| ̄|○ はうぅ・・・




誰か録画した人いないかなぁ   。゚゚(´□`。)°゚。




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



細川が居酒屋開業!? 


細川、自室で居酒屋開店!?  (サンスポより)



細川が2月16日から始まるWBC合宿で、他球団選手とコミュニケーションを図るため、自室を居酒屋として開放するそうな。

城島の麻雀に対抗して居酒屋ですか。


サンスポは『海鮮居酒屋 細川』と名付けていますが、捻りがないよねぇ。


『細川亨の亨亭』なんてどうよ!?   ハイ、決まり!


で、その亨亭のメニューですが、地元青森直送のホタテと、自分で釣った魚がメインとのこと。
お酒は、一升瓶(!?)


雀荘城島といい、亨亭といい、若手中心のメンバーが寄り付くんでしょうか?



ところが、連日のように亨亭に訪れる選手がいます。


松中 『おう、やってる?』

細川 心の声 『うわぁ、また松中さんだよぉ・・・』

稲葉 『オレもいいかな?』

細川 心の声 『また稲葉さんも一緒だ・・・』

松中 『ところで細川、涌井の投球の組み立てについてだけどな』

細川 心の声 『あんたに関係ないじゃん・・・でも答えないわけにいかないよなぁ・・・』

稲葉 『オレも岸の配球について、疑問があるんだけどさぁ』

細川 心の声 『うわぁ、この2人、勘弁してくれよ~』




しかし酒の力も手伝って、なんでも素直に教えてしまう細川。




アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ




そして迎えたパ・リーグ開幕。
ソフトバンクと日本ハムに、面白いように打ち込まれる涌井と岸であった。



てなことにならないように、亨亭はパ・リーグの選手は出入り禁止としていただきたい。



細川は人が良さそうだからな~w




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



2007年の看板選手 


別にどうでもいい話なんですがね

2007年版『プロ野球選手写真名鑑』(日刊スポーツ発行)

なるものが出てきました


表紙に各球団の看板選手が1名づつ登場してるんですね

その顔ぶれとは


日本ハム   稲葉
西武      和田 ←
ソフトバンク  和田
ロッテ      福浦
オリックス   村松 ←
楽天      福盛 ←
中日      福留 ←
阪神      藤川
ヤクルト    青木 ←ゴネ中
巨人      二岡 ←
広島      黒田 ←
横浜      三浦 ←未遂



どうですか

たかだか2年前の名鑑なのに
12球団中、半数の6球団の選手がチームから離れてます


選手の移籍市場が活発なのか

日刊スポーツの人選が微妙なのか



で、この本、どうしよう・・・


保存しておいても、価値は無いだろう

使いすぎてボロボロだし


じゃあ捨てるか?


いや、でも2007年の思い出が詰まっているし・・・



そうです、私は物を捨てられない性分でした


毎年増えていくグッズや書籍、皆さんはどうしてるんでしょうか?


こうなることが分かっていても、買っちゃうんだよな~w




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



カブレラが春季キャンプ不参加へ 


オリックス放任?寛容? カブ、キャンプ不参加OK (ZAKZAKより)

要するに『WBCの代表に選ばれてんだから、オリックスのキャンプなんか行かねえよ』とのこと。


変わってませんねぇ、カブレラも。
なんかホッとしますw


でも、これだけなら、毎度のこと。
注目すべきは、オリックスの対応です。


『彼がキャンプでやることは連係プレー程度。
細かいサインなどは覚える気もないし、キャンプに来てもらう必要も…』


『個人主義が強い外国人選手たちにとっては、うちの球団は居心地がいいのでは』




オリックスは『寛容力』の斜め上を行ってますよ、渡辺監督!


『カブレラけしからん!』、『オリックスは何をやってる!』と怒る人もいるでしょう。


でも、私的には、全然OK!
むしろ、オリックス全肯定です。



せっかく12球団もあるんだから、それぞれチームの特色があっていいと思うんですよ。

みんな同じ日からキャンプインして、同じような練習する。
無死一塁で送りバントして、ノースリーからは一球見逃し。


当たり前すぎます。


その点で、今回のオリックス。
完全に常識破りです。


今後も臆することなく、我が道を突き進んでいただきたい!




皆さんは、ブルートレイン学園ってご存知ですか?

『ドカベン』に登場した東東京代表の高校です。

このブルートレイン学園は、寝台特急の運転士を育成するための学校で、全ての生徒が夜型人間という、ちょっと可哀想なイロモノ高校であります。

夜型人間の集まりということで、昼間の試合は、まったくダメ。
打ってもダメ、守ってもダメ。
代表校であることすら、疑わしいほどです。
しかし数々の遅延行為で試合を引き延ばし、気が付くと日没を迎えます。
そう、夜になってからがブルートレイン学園の本領発揮なのです!


日が暮れてからのブルートレイン学園は、強い強い!
ブルートレインの名に恥じぬ快速で試合を掻き回し、明訓高校を、あと一歩のところまで追い詰めます。


めちゃくちゃな設定ですが、学校の特長を生かした、素晴らしいチームです。
それぞれが、それぞれの野球をすればいいんですよ。
同じようなチームは必要ないんです!


その点では、オリックスには期待大です。


オリックスよ、プロ野球界のブルートレイン学園となれ!
↑よく考えてみると、プロ野球チームが高校野球のチームになっちゃダメだねw




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



2年連続、自費キャンプ? 


G.G.佐藤、2年連続で自費キャンプも (サンスポより)


どうなんでしょうねぇ、これ。

去年は、ゴネにゴネてのキャンプ自費参加だったわけですが、
今年は交渉の席にすら着いていないような…。


ところで、キャンプの自費参加って、どこまでが自費なんでしょうか?

移動、宿泊費、食事代は自腹なんでしょうね、きっと。


『あれっ、G.G.は?』

『交通費ケチって、夜行バスで来るそうです』

『ホテルの部屋も押さえてないじゃん』

『宿代ケチって、健康ランドに泊まるらしいですよ』

『大変だな~。食事はどうするって?』

『海で魚釣って食べるらしいです』

『そこまでするのか、G.G.は!?』



こんなこと考えてると、気になって仕方ありません。




グランドの利用料とか、ボール代はどうだろう。


『おいG.G.、今日のグランド使用料は6,000円ね』

『あれっ、昨日より高いじゃないですか』

『あ、今日は宮田が甲賀の里に帰ってるから、頭数が1人少ないんだよね』

『あのエセ忍者め・・・』



こんなG.G.は、見たくないっす。





自費参加だけに、身のまわりのことも、自分でしなきゃダメでしょう。


『G.G.さん、今日の練習が終わったら、飲みに行きましょうよ』

『オレ、今日はユニフォーム洗濯しなきゃいけないから、ダメ』

『残念ですね~』

『領収書だけもらっといて。宛名は佐藤隆彦でね』




もう泣けてきます。  。・゚・(ノД`)・゚・。





もしかして春季キャンプが2軍スタートになったのは、少しでも経費がかからないように、球団が配慮してくれたんじゃないでしょうか。 

これぞホントの慈悲キャンプ




・・・失礼しました。





いろいろ面倒だしさぁ、早くサインして落ち着こうよ、G.G.も。




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



頭の中でループする応援歌 

何かのメロディが、頭の中で鳴り止まないことってあるでしょ?
気付いたら、そのメロディを鼻歌で唄ってたりして。


実は、ここ数日間そんな状態なんです。


なんの曲が頭の中でループしているかというと・・・




千葉ロッテを解雇されたホセ・オーティズの応援歌です。


あの『ホ~セホセホセホ~セ~ッ』って部分が、エンドレスで流れてるんですよ。
もう2009年のシーズンから、この曲が聴けないと思うと、少し寂しいですが。

この曲以外も、ロッテの応援歌って耳に残るものが多いんです。

オリジナルではなく、何かの曲を流用しているってのもありますが、それ以上に歌詞がシンプルなんですよね。
オーティズもそうですが、ほとんどの曲が、『オイ』とか『ラララ~』とか、それで成り立っちゃう。

初めて観戦した人でも、一打席目で覚えて、二打席目では一緒に歌えるんです。

これって、凄いことですよ!


ライオンズファンの私でも、西岡、福浦、今江あたりの応援歌は、口ずさめちゃう。
ヒットを打った後の、『エリーゼのために』も印象に残ってますね。


→詳細はこちらのサイトでどうぞ




ライオンズの場合、丁寧に全選手の応援歌に歌詞が付いてますが、どれだけの人が知っているんでしょうか?

内野スタンドに座ると、もう何て言ってるのか、ほとんど聞き取れません。
ましてや、テレビ観戦していると、さっぱり分かりません。


他球団のファンの人は、ライオンズの選手応援歌って、知っているのかなぁ?
多分、ほとんど知らないだろうな~。



ロッテ以外だと、歌詞までは知りませんが、日本ハムの稲葉とか印象に残ってますね。





こういう話をすると、開幕が待ち遠しいでしょ?



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


流行語大賞を狙え!? 


渡辺監督が、流行語大賞奪取指令を出したそうな。


これはプロジェクト・ブルー的には、便乗しないわけにいかない!

ってことで、流行語大賞を受賞するための、傾向と対策を考えてみましょう。



まず流行語大賞って言ってますが、正式名称は『ユーキャン新語・流行語大賞』っていうらしい。
知ってた?


ぶっちゃけた話、流行してなくても新語であれば、選考対象になるらしいです。
ってことは、『おかわり君』みたいなのは、旬を逃したってわけですね。残念。



過去のプロ野球関連の受賞語を見てみましょう。


2006 シンジラレナ~イ (日本ハム ヒルマン監督)
2005 ボビーマジック (ロッテ バレンタイン監督)
2003 勝ちたいんや! (阪神 星野監督)
2002 Godzilla (松井秀喜)
2001 ファンの皆様、本当に日本一、おめでとうございます (ヤクルト 若松監督)
1999 リベンジ (松坂大輔)
1999 雑草魂 (上原浩治)
1998 ハマの大魔神 (佐々木主浩)
1996 メークドラマ (巨人 長島監督)
1995 NOMO (野茂英雄)
1995 がんばろうKOBE (オリックス 仰木監督)
1994 イチロー効果 (イチロー)
1993 フリーエージェント (落合博満)←?
1993 親分 (日本ハム 大沢監督)
1991 川崎劇場 (ロッテ 金田監督)
1987 鉄人 (衣笠祥雄)
1986 新人類 (清原和博、工藤公康、渡辺久信)


意外とプロ野球関連の受賞って多いんですね。


でも皆さん、何か気付きませんか?


そう、監督絡みの受賞が多いんです。
全17回の受賞のうち、半数近い8回が監督関係の言葉なのです。



ってことは、選手に指令出すより、渡辺監督が自分で狙ったほうが手っ取り早いってことになります。


渡辺監督は、この事実を知っているのでしょうか?



さらに、監督以外が受賞した8回に関しても、選手が自ら口にした言葉は、松坂と上原の2回のみ!

それ以外は、マスコミが作った(流行らせた)言葉なのです。



これは大変なことになったぞ!



ただし、こんなジンクスもあります。

流行語大賞に選出されると、翌年には人気が急落するらしいのです。


特にお笑い芸人に顕著で、パイレーツ、ダンディ坂野、テツandトモ、波田陽区、レイザーラモンHG、小島よしお等々・・・


俗説では『流行語大賞の語は翌年には死語大賞』って言われてるらしいです。





納得... (・ω・;A)




ってことは、今年受賞したエドはるみも、来年には




どうですか、渡辺監督!
これでも、まだ流行語大賞を狙えと言いいますか?


もし本気で狙うなら、選手よりマスコミ記者たちに、お願いしたほうがいいと思いますよ。



最後に、ある意味で衝撃的な、思い出の一枚を
流行語大賞

なんか右側の人だけ、全然変わってませんねw




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー




楽天×堀内孝雄 


楽天が2009年の球団応援歌の歌詞を一般公募



へぇ~。


楽天といえば、以前はモーニング娘。が応援歌を歌ってたよね。
それ以降もイメージ的にアイドル路線が多かったような。

で、2009年は誰が歌うのかな?




えっ、堀内孝雄?!





楽天も思い切ったね。

毎日新聞
によると、『ファン層が家族連れが主体なので、堀内孝雄を起用した』とのこと。




!?(〃゜口゜)!?





堀内孝雄って、家族連れに人気あるんですか?

なんか、野球の応援歌ってイメージないんですが。



ライオンズの『地平を駆ける獅子を見た』を歌うしげる松崎の場合、曲とハマりすぎているんで、大正解の人選と言えると思います。

でも、堀内孝雄にハマる曲調って・・・演歌?!

まさか、演歌の応援歌ってことはないだろうけどw



今年の楽天の応援歌は、いろんな意味で楽しみです。

ってかさ、楽天は毎年応援歌を変えてるの?








最後に





多分、みんな言いたいと思うんですが、




堀内さん





『サンキュー』ってやめませんか






にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



『忍者は両腕で投げるでござる』の巻 

獅子丸イチオシの忍者宮田がやってくれました。


忍法!両投げ宮田の手裏剣スライダー (スポニチより)


さすが忍者です。
渡辺監督も興奮気味だそうです。


でも、これって試合で使えるのレベルなのか?


あいつは忍者!?西武ドラ6宮田、武器は“二投流” (夕刊フジより)


なんか、安っぽいドラマのサブタイトルみたいですがw
ライオンズに厳しい夕刊フジには、中学生レベルとバッサリ斬られてます。


でも利き腕とは逆の腕を使うことで、体のバランスを矯正するのは正解だしね。
一応、忍者学校の医療班出身だしね。





嗚呼、このまま球団専属トレーナーまっしぐらか・・・ ヽ(;´Д`)ノ






ちょっと待て~い!



忍者たるもの、常に二手先、三手先を考えているもの。
これはきっと忍者宮田の作戦に違いない!



そこで、あるマンガを思い出しました。


ブルースカイフォークという変化球をご存知でしょうか?
ドカベンのプロ野球編で登場した魔球です。


そんな球、聞いたことないぞ、と思った貴方は正しい。
実際にそんな球は、劇中でも存在しないのだから。


どういうこと?


まず、普通のフォークボールで、打者を打ち取る。
すると捕手の山田太郎が、わざとらしく言うわけですよ。
『ブルースカイフォークだ! この球は誰も絶対打てません!!』って。


すると打者は、ブルースカイフォークは打てないと勝手に思いこむわけです。
相手ベンチも『あれが噂のブルースカイフォークか・・・』と驚愕の表情です。
そんな球、ないのにね。


要するに、打たれたフォークは普通のフォーク。
空振りしたフォークはブルースカイフォーク。
だから、ブルースカイフォークは、絶対に打たれないのです。



さすが水島野球!



もしや今回の忍者宮田の件も、同じ作戦では?!



両投げだ、手裏剣スライダーだ、忍術だと騒いでいるうちに、忍者宮田は、『摩訶不思議な投手』というイメージが勝手に出来上がります。


『あの忍者は、きっと何かやらかす・・・』
相手が打席の中で疑心暗鬼になれば、完全に忍者の思うツボです。



う~ん、恐るべき甲賀戦術!
これはマスコミを使った陽動作戦に違いない!



『敵を騙すには、まず味方から』と、よく言います。
まずは渡辺監督を騙すところまでは、順調に作戦は進行しているようです。




忍者宮田。
お主もなかなか悪よのぉ。





あ、ひとつ書き忘れていました。
『ドカベン』でブルースカイフォークを投げていた(?)のは、現役時代の渡辺久信です。
歴史は繰り返すもんですなぁw ( ´,_ゝ`)プッ


打たれたスライダーは、普通のスライダー。
打てなかったスライダーは、手裏剣スライダー。




これだから忍者宮田から、目が離せません。




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



続・珍トレーニング 


昨日、珍トレーニングについて書いたところ、こっぽうもんさんより、ソフトバンクの和田も陶芸トレを行っていたとの情報をいただきました。


もはや陶芸トレーニングは、珍トレーニングとは呼べないのか?!


ならば本当の珍トレーニングについて考えてみよう。


そもそも自主トレってのは、1月に行うことが多いわけで、その季節に合ったものをトレーニングに取り入れるのは、ごく自然な流れであります。



であれば、こんなのはどうでしょう。



凧上げトレ


風の流れを読み凧を操ることは、千葉マリンでの飛球処理に通ずるものがあります。
微妙な糸の操作は、バットコントロールにも流用できるでしょう。

一見、遊んでいるようですが、野手にとっては必修なトレーニングと言えます。




百人一首トレ


スポーツ選手に必要不可欠とも言える反射神経を養うのに有効です。

さらに札の配置を考察することは、相手の守備隊形を見抜くことにも繋がります。

また誰もが苦悩したであろう、上の句と下の句の暗記は、複雑なブロックサインを覚えることにも通じます。



一見、遊んでいるようですが、実は一石三鳥の素晴らしいトレーニングです。




初売りバーゲントレ


初売りのデパートは、ある意味で戦場です。
そこで狙った商品を手に入れるためには、数々の要素が必要です。

最短距離で目的地へ向かうための『知力』
人ごみを掻き分けて、前進するための『体力』
沢山の商品を前にして、何から手にするかを瞬時に決める『判断力』
さらに一番大切な『ハングリー精神』までも養うことができます。

そして、このトレーニング最大のメリットは、奥様にも感謝されること。
なんと素晴らしいトレーニングでしょうか。



極めつけはコレ、福笑いトレ


昨年の日本シリーズで平尾がクルーンからホームランを打ったことは記憶に新しいと思います。
後日ラジオで平尾が『あまりに速いんで、目をつぶって打った』と言っていました。


これぞまさに目隠し状態!


さらにレッドソックスの岡島なんかは、完全に目を逸らして投球します。


そうです、もはや野球は、目で見えるものだけでプレーする時代ではないのです。


考えるのではなく、感じろ!


これぞ福笑いの精神そのものです!

選手の皆さんには、ぜひマスコミ公開自主トレと称して、福笑いトレに励んでいただきたい。



どうですか、日本文化を取り入れた珍トレーニングの数々!

今から来年の正月が楽しみで仕方ありません。



プロジェクト・ブルーは、これからも珍トレマニアとして、様々なトレーニングを考案していきます。





・・・気が向いたらねw




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



自主トレ、珍トレ 


正月ボケも醒め、選手の自主トレニュースが目立ってきました。


ライオンズのエース、涌井は競輪トレを敢行。



なんでも積雪のため、ゴルフ場での自主トレが中止になった代替トレだったようです。
関係者を通じて、競輪場を借りれちゃうあたりが、さすがです。
競輪場貸切って、どんだけVIP待遇なんだろうね。

競輪トレというと、西武の新入団選手が毎年行っていることで有名です。
密かに今年も楽しみにしてますw



また今年はG.G.佐藤がサーフィントレーニングを行うとのこと。


G.G.らしい破天荒な発想です。
でも、サーフィントレって、そんな簡単にできるのか?

知り合いの強者サーファーに聞いてみた。

その答えは、あっさり 『無理でしょ』

なんでも初心者にとっては、パドリング(サーフボードの上で腹ばいになり、腕だけで漕いで進むサーフィンの基本)を覚えるだけでも、一苦労らしい。

G.G.の言う『大波を乗りこなす』というのは、初心者にとっては、危険極まりない行為らしい。

ハワイでサーフィントレを考案してから、その後の報道がないので、G.G.が海へ繰り出したがどうかは定かではないですが、もし立派に波を乗りこなしているようだと、それ以外のトレーニングが疎かになっている可能性が高いので、非常に心配ですw



過去の珍トレといえば、石毛宏典氏が行った陶芸トレを思い出します。

なんでも集中力を高めるためのトレーニングだそうです。

トレーニングではなく、趣味だろうという気もしますがw

その後も、何人かのプロ野球選手が陶芸トレに挑戦しているようなので、やはりトレーニングなんでしょうか?

だとすると、トランプを三角に積み上げていくヤツとか、瓶の中に船の模型を作っちゃうヤツも、トレーニングになるのだろうか?



さらに、伝説の自主トレといえば、羽生田忠克氏の寒中トレ

精神修行と銘打ち、雪の上を裸足で走り回った結果、足の裏に凍傷を患い、シーズンを棒に振るという、前代未聞の珍トレーニングですw

自主トレというより、完全に自虐トレです。




選手の皆さん、珍トレも程々にねw



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



野球選手の演技力を考えよう 

今季からホークスの監督に就任した秋山監督。

就任直後から、奇抜なアイデアを披露するなど、マスコミの注目を集めています。
そんな秋山監督の次の妙案は、コレだ!


2月キャンプで1番打者に演技指導 (西スポより)


昨年の渡辺監督もそうでしたが、西武黄金時代を経験した監督は、選手にも独特なものを求める傾向にあるようです。
これは石毛イズムなのでしょうか!?


なんでも、手が出ないような投球をされても、平然として相手に自信を与えるな、とのこと。


ホークスの1番打者というと、本多でしょうか。
本多の場合、あまり打席で表情を変えないイメージがあります。


これでは、相手投手が自信を失くすことはありません。


なので『大したことねぇな』と言わんばかりに、打席で口笛でも吹いてみよう。


ダルビッシュの鋭い投球が胸元に決まっても、余裕で口笛です。
「ピッピピ~ッピピ~ピ~ピピ~♪」 ←若鷹軍団~♪


あっという間に追い込まれても
「ピッピピ~ッピピ~ピ~ピピ~♪」 ←若鷹軍団~♪


三振してベンチに引き上げる時も
「ピッピピ~ッピピ~ピ~ピピ~♪」 ←若鷹軍団~♪


ダルビッシュだけでなく、捕手の鶴岡も動揺して、つぶやきます。
『なぜだ・・・』


どうですか!
これぞ秋山監督が目指す、演技野球!
さらに、口笛を吹くことで、自分の緊張感も解す効果も期待できます。
なんとも素晴らしい作戦ではないか!


監督の理想の一番打者と成るべく、本多には、キャンプで口笛の練習に励んでいただきたい。



しかし秋山監督も、人の子。
開幕直後はいいものの、シーズン中盤にチームの調子が落ちてくると、それどころじゃないはずです。



秋山監督 「おい本多! オマエは三振してるのに、悔しくないのか!?」

本多 「いや、監督が打てなくても平然としてろって・・・」

秋山監督 「言い訳なんか聞きたくない! もっと気持ちを出せ!」

本多 「でも相手投手の自信を・・・」

秋山監督 「一番打者がチームを鼓舞しないでどうする! 西武時代の石毛さんはなぁ・・・」

松中 「そうだぞ。オマエには気合が足りないんだよ!」

本多 「・・・・・・」




こんなことにならないためにも、本多には、この記事をコピーしておくことを、オススメします。



でもさぁ、ホークスの場合、中軸を打つ小久保、松中、松田あたりが、表情に出やすいタイプでしょ。
一番打者が必死に演技しても、あまり意味ないような気もしますが。



渡辺監督も、負けずに珍トレを考案してほしいもんです。




最後に野球界一の演技派の実力をどうぞ







にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


監督手形 


2日続けてロッテネタです。


ロッテ監督の道も…井口に“3年6億”提示か
 (スポニチより)


驚きました。


別に、井口がどこの球団へ行こうが、年俸いくら貰おうが、構わないんです。

問題は・・・井口監督ですか!?


昨日まで有力候補と言われていた黒木や初芝は、ひっくり返っていることでしょう。


ロッテは監督の椅子を安売りし過ぎてないか!?


いくらメジャーリーガーといっても、まだ入団すら決まっていない選手ですよ。
もし入団して、散々な成績しか残せなかったら、どうするつもりなんでしょうか。
生え抜き選手だって、面白くないでしょ。


もし来オフにFA権を持った選手との契約が難航したら、そこでも監督手形を発行するんでしょうか?
実現しませんでしたが、ドラフトで指名した長野君にも、引退後の保障まで持ち掛けていましたよね。


ロッテのフロントは、長期的なビジョンを持って球団運営しているのか、疑問に感じます。


この調子だと近い将来、ロッテ監督への道は、大渋滞することでしょう。




伊東前西武監督は監督業のことを『日本で12人しか就けない職業』と言いました。

西武の元オーナー堤氏は監督業を『やりたいなら、おやりなさい』と言いました。

どちらの価値観が正しいのか?
これを読んでいる皆さんなら、お分かりですよね。



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


ロッテ新監督に、ジョニー黒木!? 


千葉ロッテのバレンタイン監督が今季限りで退団というのは、周知のことと思います。

となると後任監督について色々な名前が挙がるのは、当然でもあります。


そこでスポニチのこちらの記事


ボビー後任に“ジョニー”黒木氏が急浮上!


なにが驚くかって、まだ35歳っすよ!

ヘタすりゃベテラン選手より年下なわけです。


黒木新監督 「小宮山さん、次のイニングからお願いします」

小宮山 「なんでいつも敗戦処理なんだよ」

黒木新監督 「だって、そのくらいしか ここで相手の勢いを止めれるのは小宮山さんしか・・・」

小宮山 「冗談じゃねぇよ、オマエ投げろよ」

黒木新監督 「そ、そんなぁ~」



年功序列の野球界。
先輩の言うことは絶対です。


さらに・・・



黒木新監督 「バッター、堀に代わって塀内(!?)」

堀 「オイ、なんで塀内なんだよ」

黒木新監督 「いや、相手投手が右だから・・・」

堀 「冗談じゃないぞ。オレが打つ!」

黒木新監督 「わ、わかりました。バッターやっぱり堀で・・・」

堀 「オイ、呼び捨てにすんじゃねぇよ」

黒木新監督 「あ、すいません。バッターは堀さんですぅ」



てなことにも、なりかねないわけです。 ←絶対ないって



追い討ちをかけるように、再びスポニチ

瀬戸山社長“黒木慎監督”否定せず


まぁOBだし、いきなり否定するのも黒木に失礼だしね。
それより、『慎監督』って何の語呂合わせなんでしょう?



と思ったら、またまたスポニチ。

牛島氏、初芝氏、小宮山も後任監督候補

もはや書きたい放題ですな、スポニチも。
それだけ候補あげれば、誰かは当たるでしょう。


愛甲なんかどう?
と思ったら、現在失踪中とのこと。
う~ん・・・

じゃあ伊良部で
と思ったら、去年逮捕されているので、イメージがね。
う~ん・・・


となると無難に、牛島、有藤あたりなのかな。


個人的には、初芝監督なんて見てみたいですけどね。




最後に、『解説者』初芝清のエピソードをひとつ。

ロッテが成瀬に代わって渡辺俊介をリリーフ登板させた時のコメント

『驚きというよりサプライズですね』




開幕前から、こんな報道が出るんだから、今年のロッテは大変なんだろうなぁ・・・



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


毎年恒例!新外国人投手獲得!! 

全国のライオンズファンの皆様が待ちに待っていた、新外国人投手が発表されました。



その名も ジョン・ワズディン



「あれっ、どっかで聞いたな~」と思った貴方。流石です。



西武、元巨人のワズディン獲得
 (スポーツ報知)



「どんな投手だったっけ?」という貴方。
ご安心ください。


こんな感じです。





John Wasdin





コワ━━━━(゚Д゚;)━━━━ッ




いつもお世話になっているWikipediaによれば、『巨人の入団会見時の写真は、カメラのフラッシュがワズディンの顔に集中してしまったためか、背景が暗くワズディンの顔が極端に白いというやや恐ろしいものになってしまった。』 とのこと。



・・・・・・ちょっとガッカリです。



で、肝心の実力の程は・・・


巨人時代が 10試合 1勝4敗 防御率4.54 年俸2億9000万


おやっ、どこかで見た数字・・・


年俸が約3億
1勝4敗といえば・・・



ジェイソン・ジョンソンだ!

johnson.jpg



これは、やはり
ライト~ギッセル~ジョンソン~キニー と受け継がれたお荷物外人枠での獲得でしょうか?


でも記事によると、「巨人時代よりも球の切れ、コントロールともに良くなっている。先発として期待しています」 とのこと。



う~ん・・・



活躍したら儲けもの、くらいに考えましょう。


でもさ、巨人時代の年俸が2億9000万でしょ。
ライオンズとは、5000万でしょ。


もしワズディンが年間1勝で終わったとしても



2億4000万円もお得 ヽ(*´∀`*)ノ




もし仮に、仮に、仮に2勝以上しちゃったら・・・




ヽ(*∀*)ノ ウヒョー




もう、ライオンズったら、買い物上手 ( ´,_ゝ`)プッ







。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン






最後に
ワズディンに関する、こんな記事も見つけたんで、暇な方はどうぞ。


新聞に載らない内緒話




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー


今日のダメ人間 


1月3日(土)


今日は所沢の実家に顔を出すついでに、西武園遊園地に行って、ライオンズのトークショーを見ようと思っていたが、思いっきり寝坊したため、トークショーは、あっさり断念。


年末ジャンボの当選番号を確認していなかったことを思い出し、元旦の新聞を引っ張り出してきて、番号を照らし合わせる。
三億円引換券が、一瞬で紙切れに変わる。


気を取り直して、所沢へ向かおうとしたら、愛車のボンネットに鳥の糞が。
きっと人格者なら『正月早々、運が付いて良かった』とか言うんだろうな。
あいにく、ため息しか出ません。
面倒くさいので、そのまま所沢へ。


せっかくなので、狭山不動尊で初詣をすることにする。
おみくじを引いたら『中吉』。
なんとも微妙。


ついでなんで、狭山スキー場の横のライオンズグッズショップへ。
ロゴやチームカラーが変わる関係で、球団もグッズを早く売り捌きたいんだろうか。
一部のグッズは、格安販売されていた。

2009年のライオンズカレンダーを買っていなかったので、店員に訪ねると

「売り切れです」

と、あっさり切り捨てられる。
周りを見渡すと、カレンダー発売中のポスターが貼ってあった。

なにこれ?



試しに、西武球場前駅の売店に行って、『カレンダーありますか?』と聞いてみた。



あっさりゲット。



こういう場合、駅売店の品揃えを褒めるべきか、ライオンズショップの品揃えの悪さを叩くべきか。
少し悩む。


実家に着いたら、親戚のガキんちょが2名来ていた。
こっちを見てニヤニヤしている。
不本意ではあるが、お年玉を渡すことにする。
しかし完全に予想外だったので、ポチ袋を用意していない。
仕方ないので、何も包まず、現金を手渡しする。
子供にしてみれば、袋なんて、どうでもいいんだろう。
想定外の出費だ。
三億円当たっていれば・・・と再び落胆する。


所沢市民のくせに、巨人ファンという、不届き者の父と野球談義。
お互い一歩も譲らず。
血は争えない、と再確認する。



そういえば、新ユニフォームって5日に発表されるのかな~、と思いながら帰宅。



こんな感じで、ダメ人間を謳歌しております。



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



『レジェンドブルー』≠『栄光の青』 


あけましておめでとうございます。

今日は1月2日。

今年もワンテンポ遅い、獅子丸でございます。


皆さんご存知だと思いますが、チームカラーとペットマークが変更されました。


ペットマークはLionsロゴが、赤で入っているのが新鮮です。
どせなら、ボールの縫い目も赤にすりゃいいじゃん、とか言ってはいけません。

このボールの握りは、流行りのナックルボールの握りに似てます。
ライオンズもナックル推奨か!?


とりあえず、ロゴはカッコイイと思います。
西鉄ロゴとは違えど、同じ方向を目指していることが分かりますね。



問題は、チームカラーです。



う~ん、なんて言うの、この色。

群青色と書いて『ぐんじょういろ』?

PCモニタを通してだと、サイトによって微妙に色合いが違って見えるんで、コメントし難いですが。
なんかモヤ~ッとした青って感じです。

あ、レジェンドブルーってネーミングなんですか、これ!?
球団は『栄光の青』って、無理矢理な和訳してるけどw

『レジェンド』を名乗るなら、文句ない実績を残したした後で、『伝説』を名乗ればいいと思う。

レジェンドブルーってGoogle検索すると、一番上にくるの競走馬だし ヽ(;´Д`)ノ
伝説じゃないじゃんw



この色は言葉で、どう表現すると伝わりやすいんでしょう?



ジーンズの色?

いや、ジーンズっていっても千差万別だ。



忍者ハットリくんの色?


おおっ、これは近いぞ!
でも、こっちのサイトだと、今までのライオンズブルーに近いような・・・



鉄人28号の色?

う~ん、なんか微妙に違う気がする。





でも、どこかで見たんだよなぁ、この色。




( -人-).。oO(・・・・・・)




あ、思い出した!




ウチで風呂掃除用に使っているスポンジの色だ!



って言っても、誰にも伝わらないわなw




ユニフォームは、いずれ慣れると思うんですよ。

でも一番気になるのは、スタンドの色です。

ライオンズが得点すると、フラッグをワサワサ振るでしょ。
今までのライオンズブルーは、すごく綺麗なんですよね。
まぶしいくらい美しくて、『得点やったぞ~』みたいな気持ちになるんですよ。

それが新しいレジェンドブルーだと・・・綺麗か?


だいたいさぁ、なんで西鉄の黒と、西武の青を融合しなきゃいけないわけ?
前回の交流戦ユニフォームみたいに、青と黒を別々に使えばいいと思うんですけどねぇ。

多分それじゃ、デザイナーの先生が納得しないんでしょうけどね。


今までの青が群青色になったところで、生粋の西鉄ファンが喜ぶとは思えないんですが。




正直言って、今は違和感アリアリなんですが、時間が解決してくれるんでしょうか?

まぁ、チームカラーが変わっても、ライオンズを応援する気持ちは変わらないですが。

とりあえず2009年は、恥ずかしい『レジェンド』を作らないよう、お願いします。




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  人気ブログランキングバナー



無料で募金
リンク
QRコード
QR
  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。